建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

鍋&IH

先日お邪魔した南生田での鍋が美味しくて忘れられず、ここのところの朝晩の冷え込みもあり、我が家でも鍋をしようということになりましたが・・・

実は、我が家はオール電化住宅&ホームセキュリティ連動の火災報知機が入っているので、カセットコンロなどの火を使う形式の鍋が出来ません。焼肉の時はホットプレートを新調しましたが、鍋の時の準備はまだ・・・。

元々引っ越す前から購入したい物は決めていたので、今回慌てて注文しました。
まずは、卓上IHヒーター。
f0005334_14263429.jpg


これは、みんなの「あったらいいな」という声を募集し、デザイナー・メーカーとともに、商品化を目指すサイトである「空想生活」のコンパクトIHです。

デザインはクラインダイサムアーキテクツ。非常にスッキリと清潔感のあるデザイン。日本の三菱電機製なので信頼感もあります。立てて収納できたり、コードが出っ張ることなく奇麗に本体内に収納できます。東京電力がスポンサーなので「switch」の赤いロゴもかわいいです!


IHを使うと言う事は鍋もIH対応の物にしなくてはいけません。
f0005334_147026.jpg


我が家も愛用している「グローバル」の包丁でお馴染み、山田耕民氏デザインの「SHARAKUMONO」(シャラクモノ)の鋳造鍋です。(MOMAのカタログにも載っているらしいです(笑))

鋳鉄製の鍋は、その厚みと鋳造の組織から熱を柔らかく食材に伝える利点を持っているので、なんにでも美味しく調理でき、IHクッキングヒーターとも相性抜群。取っ手と本体が一体化しているので、壊れる心配がなく、お手入れも簡単のようです。

ステンレス製の蓋はトレイとしても利用できるので具材を並べておくのに便利です。

今週末、両方揃ったので、早速鶏がらベースで水炊きをしました。翌朝はもちろん雑炊にして・・・

この鍋は、格好だけでなく実に巧く計算されてデザインされているので、鍋の中の具を取る時に実に取り易い高さになっています。通常鍋は横一直線なので少し持ち上げるような感じになるのですが、この鍋はスッーと取ることができます。

今年の冬はこのIH&鍋たちが大活躍してくれそうです!
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-04 14:19 | 好きな物