建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

カテゴリ:家づくり( 290 )

春の庭2015

我が家の庭、この春完全に芽吹きました。

例年になく、新芽の勢いは強く、早速剪定をしております。

GW中に、間延びしてしまった下草たちを植え替え、伊勢砂利も経年で少なくなったようなので増し敷きし、剪定も強めに行ってみました。

土壌が良いのか?冬場の腐葉土撒きの効果か?例年に無く青々しています。
というか、間違いなく、庭を造って頂いた時の木々の選定が素晴らしいのだと思います。

玄関前
f0005334_14183770.jpg
f0005334_14172676.jpg
f0005334_14173997.jpg
玄関前から前庭
f0005334_14184885.jpg
f0005334_14185641.jpg
f0005334_14191736.jpg
f0005334_14192829.jpg
前庭
f0005334_14193875.jpg
f0005334_14194929.jpg
f0005334_14195946.jpg
f0005334_14201233.jpg
f0005334_14202981.jpg
f0005334_14202053.jpg
f0005334_14203717.jpg
f0005334_14205019.jpg
裏庭通路
f0005334_14214418.jpg
f0005334_14215530.jpg
中庭
f0005334_14211608.jpg
f0005334_14213662.jpg
f0005334_14212691.jpg
2Fデッキから
f0005334_14205873.jpg
新緑のこの季節、部屋から眺めることのできる木々たちは実に瑞々しく、風で揺れる葉の姿に癒されます。

s室内から眺める葉の美しさは、はっきり言ってインテリアの一部と化しています。

室内外にグリーンがあるのは本当に良いですね。
手を掛けてやればやるほどしっかりと育って行ってくれるので、日々楽しみがあります。

今後もじっくりと手を掛けていこうと思います!
[PR]
by mnm-koba | 2015-05-17 14:41 | 家づくり

クッション衣替え

桜の季節もあっという間に終わり、春らしくなってきたので、冬物クッションから衣替え!!

クッションは娘たちも激しく使うため、なんとくへたりが早いような・・・クッションカバーも何だか生地が薄くなっているような感じ。。。。

あまりの劣化ぶりに、しっかりとした生地の物を導入しました。3人娘が喧嘩しないように3個色違いで揃えてみました。

f0005334_1447714.jpg


クッションは、ロンハーマンの物。

肉厚のキルト生地でファスナーの色遣いがアクセント。

カラーバリエーションが豊富で、我が家の空間に合いそうなものを選んでみました。

中のクッション材もしっかりしていて今のところ、へたりはありません。。。

娘たちの激しい攻撃に何時まで持つのか・・・・!?大事にしてくださいね。
[PR]
by mnm-koba | 2015-04-17 14:53 | 家づくり

経年劣化メンテナンス

我が家も早いもので今月で丸8年が経ち、9年目に突入します。

昨年から今年に掛けて設備関係が続々と経年劣化を迎え、メンテナンスを行っております。

①エコキュート

突然お湯が出なくなり、エラーランプが点滅。

あれこれ試すも素人には手に負えず・・・

お風呂にお湯をためることが出来なくなり、メーカーに連絡。作業員の方に来ていただき、排水や掃除をして頂き、無事に解決。定期的な掃除が必要なようです。

②食洗機(ミーレ)

inlet/outletランプが点滅。全く動かなくなってしまいました。

排水系部品の経年劣化のようで、部品交換で無事解決。ミーレの食洗機では良くある症状らしく、もう1つの経年劣化確実な部品も併せて交換してもらいました。洗剤の量をもう少し増やすようアドバイスを頂きました。

③トイレ(INAX SATIS)

便器と床面に接している付近からの水漏れ。

こちらもパッキンや給水ユニットの経年劣化。INAXのタンクレストイレでは良くある症状らしいです。

当初は2Fトイレの右側から水漏れをし、修理をして頂いた際に、「おそらく左側にあるバルブキットも近いうちに経年劣化がおきる可能性が高いです」と半ば脅しのような(?)話を聞いていましたが、その2か月後、今度は1Fトイレの左側から水漏れ・・・(泣)

結局、1F2Fとも経年劣化の可能性が高い部品を全て交換してもらいました。。。(泣)

④水栓(t-form)

2F洗面器に付いている水栓(混合栓)のレバー付近から水漏れ。

修理業者の方に見て頂いたところ、混合栓のカートリッジ交換が必要との事。工賃・出張料を含めるとそれなりの金額になってしまうことが判明。

そこまで金額を出すのならば新しい物が買えるのでは・・・ということで調べたところ、我が家の竣工時では考えられなかった便利な時代になったようで、ネットでグローエ製品の購入と取り付けまで行ってくれる業者が複数存在することが判明。

結局、今後のメンテナンスを考え、新しい水栓に・・・。修理代金+1万円で新しい水栓が我が家にやって来ました。ちなみに水栓は、グローエのユーロプラス。雰囲気も変わって新鮮な気分です!!

(before)
f0005334_13593850.jpg


(after)
f0005334_1403385.jpg
f0005334_1404055.jpg


ここまでまとめて経年劣化が来ると、只々呆れるばかりですが、「これも家を所有する者の宿命」と半泣き状態の自分に言い聞かせています。

ちゃっかり水栓を新調し、かみさんからは「わざと壊しただろ・・・」と冷たい視線を感じまくる日々を過ごしております。。。
[PR]
by mnm-koba | 2015-03-07 14:07 | 家づくり

Gunnar Nylund Vase

久しぶりの雑貨ネタ。

Gunnar Nylund(グンナー・ニールンド)のvaseに一目惚れ!

釉薬の独特の使い方、東洋的な雰囲気、造形美どれをとっても素晴らしいものがあります。

一輪挿しのサイズ感に思わず・・・・手が伸びてしまいました。

f0005334_11375978.jpg


Rorstrandとのvaseとの相性も素晴らしいです。

かみさんと娘達には相変わらず呆れられていますが、地味にインテリア楽しんでいます!!
[PR]
by mnm-koba | 2015-02-14 11:41 | 家づくり

コーヒーミル

我が家のコーヒーミルは、置き場所の事を考えポーレックスのミルを使っていましたが、もう少し量が必要となり・・・

手動で、ある程度量が挽けるもの探してみました。。。

プジョーやザッセンハウスという選択肢もありましたが、メンテナンスや掃除の事を考えると、出来れば毎日簡単に洗うことができるものがよいかな・・・・かつキッチンに出しっぱなしでも様になるものと考えると選択肢はほぼ無く・・・。。。

結果、我が家にやってきたのは、RED ROOSTER TRADING COMPANY のCAMANO COFFEE MILL 。
f0005334_15592747.jpg


蓋はウオールナット、容器はメイソンジャーが使われています。容器がメイソンジャーなので、簡単に洗うことが出来ますし、万が一割れてしまったとしてもジャーのみ購入できます。

チークのプレートに載せて、キッチンに置いていますが、なかなか様になっています!
[PR]
by mnm-koba | 2015-01-31 16:07 | 家づくり

デスク施工

新築時、キッチン横にデスクを造作で作ってもらっていました。

竣工から丸7年が経過し、かみさんもデスクで仕事や勉強をする機会が増えてきました。

元々のデスクは、天板を塗装で仕上げてもらっており、掃除や塗装の塗り直しをしても汚れが目立ってきていました。さらには欲張りなかみさんは、収納が豊富な自分用(?)のデスクが欲しいと言い出す始末!

デスクが欲しいと言われても、造作で作ってあるものを既製品に替える訳にもいかず、それならばオーダーしかない・・・と何時もお世話になっているオーダー家具店ATTRACTさんに相談。

今までも、ポスターフレーム等で丁寧でセンスの良い仕上がりに、信頼を置いていましたので、オーナーさんにほぼお任せしました。

オーナーさんと何度も打ち合わせや現場でのサイズ調整を行い、完成となりました。デスク周りには、電子機器が多くあり、その配線スペースや収納スペースの取り合いで相当ご苦労されたようです。


(ATTRACTさんブログより拝借)

デスク詳細は、ATTRACTさんのブログを参照ください。

天板は、床のカバ桜とのバランスを考慮して無垢のオーク、オイル仕上げです。
やはり、無垢の手触り・剛性感は抜群で、PCをいじっていても疲労感が全く違います。

一見シンプルに見えるデスクですが、ルーター等多数の電子機器やホームシアターのウーハーまでスッキリと収められています。電子機器類のメンテナンスのため、取り外しができる構造にもなっています。

さらに、デットスペースにはサイズの異なる本が収納できるスペースまで・・・。細かい仕事が実に丁寧です。

さらにさらに、施工面でもとても美しい仕上がりで、通常は巾木で隙間を埋めて隠すそうですが、天板を現場で少しずつ削って合わせて頂く等、新築時に施工したかのような完璧な収まりです。

デスクが新しくなり、空間の表情もぐっと良くなりました。

あまりの美しい仕上がりに、かみさんは、将来的なキッチンのリフォーム時にもATTRACTさんにお願いしたいと言い出す始末!!

素晴らしいデスクありがとうございました!
[PR]
by mnm-koba | 2014-07-19 11:13 | 家づくり

フロアランプ

我が家も竣工から早7年。

竣工時から探していた物に、フロアランプがあります。

フロアランプが、空間に1つあるだけで、空間の表情がぐっと豊かになる気がします。

ただ、ランプと空間の相性が悪いと目も当てられません。それゆえ、ランプ選びは慎重になっていました。

ビンテージ品も考えましたが、電化製品で長年使用する事を考えると、我が家にはリスクがあるので、現行品にて検討。


ルイスポールセンやFLOS等々さまざま検討した結果、消費増税前に我が家にやってきたのは、Le Klint(レ・クリント 。Denmark )のSnow Drop。

f0005334_9582243.jpg


手織りのシェードから放たれる光は、柔らかく空間を豊かにしてくれます。

アーム部分は可動式で、手元だけを灯すことも可能。

コードも安っぽいビニール製では無く、細部までしっかりとデザインされています。
光を灯さなくても、造形物としてとても美しいデザインです。
[PR]
by mnm-koba | 2014-06-08 09:49 | 家づくり

春の庭

今年も庭の木々たちがすっかり芽吹きました。

玄関側
f0005334_166712.jpg

f0005334_1664778.jpg


玄関から前庭
f0005334_1674854.jpg

f0005334_168080.jpg

f0005334_1681651.jpg

f0005334_1682543.jpg


前庭から中庭
f0005334_1685030.jpg

f0005334_169216.jpg

f0005334_1693269.jpg


高木も大分成長しました。
f0005334_1610821.jpg

f0005334_16101833.jpg

f0005334_16103589.jpg


庭が出来て、早いもので4回目の春です。随分と成長しました。

今年の木々は芽吹きの勢いが強いので、夏前にお手入れをお願いしようかと思っています。

新緑のこの季節が、一番気持ち良いですね。
[PR]
by mnm-koba | 2014-05-30 16:13 | 家づくり

外壁塗装

我が家も気が付けば8年目に入りました。

外壁のレッドーシダー部は流石に色が抜けて、コーキングも切れまくっています。

レッドシダー部の内部は、しっかりと防水処理をしてもらっているので、大丈夫かと思いますが、流石に見映え的によろしくありません。
レッドシダーもあまりに放置し過ぎると取り返しがつかなくなるので、増税前に外壁の塗装を実施しました。

南に面している階段室の劣化が激しく、中庭北側はほとんど傷んでいませんでした。日の当たる個所と当たらない個所では随分と傷み方が違うものです。

業者は、ネットで近隣の目ぼしい数社に見積もりをし、「何とか奇麗にしたいですね・・・」とプロ意識が高く、金額も相当頑張って頂いた塗装店に決めました。どの業者も、南面の階段室は傷みが激しく、「かなり厳しいですね・・・」との見解で一致。

ということで、塗装前。白いというか銀色?

f0005334_16519.jpg


塗装後。
f0005334_1661729.jpg

f0005334_1663079.jpg


コーキングもしっかりしてもらいました。
f0005334_167559.jpg


塗料は、キシラデコール(チーク色)。

今後の自分でのメンテナンスの事を考えて、ホームセンターでも購入できる塗料にしてもらいました。下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りで下地調整を念入りに行って頂きました。

正直、傷みがここまで進んでいるとは思わず、甘く見ていました。今後の事も考えて、自分でも更に2回上塗りしてみました。

木部のメンテナンスは、5年を目途に行う事をお薦めします(笑)
[PR]
by mnm-koba | 2014-04-20 16:21 | 家づくり

浴室換気暖房機

我が家も早いもので、間もなく竣工から丸7年。

来年4月から消費税増税とそろそろ設備たちのメンテナンスを考えなくてはいけない時期が重なり、予算と優先順位を踏まえ、検討を行っています。

そんな第1弾。かみさんからリクエストが最優先され浴室に換気暖房機を導入しました。

今までは所謂換気扇のみでしたが、冬のこの時期、不規則勤務のかみさんはお風呂に入るのに寒い時間帯があるらしく、ゴリ押しされました。

浴室換気暖房機、大掛かりな電気工事が不要で、デザインもできるだけ存在感がなく、かつ暖かそうなもの、さらには2室換気に対応しているものということで、選んだのは・・・
f0005334_6553371.jpg

高須産業のグラファイトヒータータイプのもの。

既存換気扇の開口部を若干広げ、そのままはめ込んで工事は終了。収まりも奇麗にして頂きました。

肝心の換気・暖房能力ですが、何でもっと早く導入しなかったのか・・・と悔やまれるほど快適です。

我が家の浴室は、在来工法のためユニットバスと比較すると断熱性能は劣りますが、入浴5分前に予備暖房を入れておくと、入浴時タイルも温まっており、まったく寒くありません。入浴時には暖房も切ってしまうので、電気代もさほどではないようです。

輻射熱の効果か?浴室全体がほんわかと温まっており、ホーローのバスタブまでお湯が冷めるのが遅くなているようです。

換気能力も優れていて、今までよりも早く換気ができますし、使っていませんが、洗濯物の乾燥までできるようです。

ちなみにグラファイトヒーターを点けるとこんな感じ。
f0005334_725539.jpg


耐用年数は10年となっているので、あとは故障が無ければ最高ですね。

でも、リモコンのデザインだけはいただけません(笑)
[PR]
by mnm-koba | 2013-12-20 23:44 | 家づくり