建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

打ち合わせ⑥

昨日、矢作さんと打ち合わせが行われました。

今回は仕上げのイメージと衛生・設備関係器具の選定となりました。

まずは、矢作さんから嬉しいお知らせが・・・。土地購入時に不動産屋さんから貰っていた地盤調査資料を基に構造設計の方と相談したところ、我が家の土地は、地盤がとても良いとのことで、ボーリング調査を行わなくて済みました。不動産屋さんの社長は、「9区画のなかで、我が家の土地が一番地盤いいよ・・・」と適当な感じで言っていましたが、嘘ではなかったようです。
これで、かなりの節約が出来ました。

(外観)
・仕上げの感じは、イメージが出来ないので、素人が余計なことを言って、バランスを崩してしまっては嫌なので全てお任せにしました。今のところ、ガルバリウムと白のUBボードと杉板の組み合わせ。
・周囲は白の玉砂利。植栽は中庭の部分に隣家との目隠し程度と回廊坪庭入り口付近に低めの笹のようなものを予定。

(玄関)
・黒系のスレート石

(収納)
・廊下壁面全て収納なので、つらいちにするため取ってなしのプッシュ式。(家中の収納は全てプッシュ式)色は検討中。

(和室)
・琉球畳と思いましたが、和室が長方形のため半分に割ると畳が正方形にならなかったので、取りやめ。正方形と長方形の畳を組み合わせて少し変わった雰囲気にしてもらうことに。
・回廊坪庭側の4枚の窓は開放性を採って、ビル・店舗用のフロントサッシに真空ガラスのスペーシアを組み込むことに。(これにより庭側全開放になります!)

(洗面脱衣場)
・床はINAXのサーモタイル(白)20センチ角。壁面は名古屋モザイクのタイル。色合い・大きさはお任せしました。
・収納下部に脱衣カゴをビルトインし、脱いだ洋服をポンポン入れれるようにしました。(投入口はタオルバーを使って目隠し)

(寝室)
・クローゼット内はあまり細かく仕切らず、可動性を持たせながら、手持ちの無印良品の収納ケース等を利用して整理。

(LDK)
・和室同様、デッキ側をフロントサッシ+スペーシアで4枚全開放。
・AV収納作り付け・食器棚+可動式作業カウンターの作成
・床材はクリの無垢材(自然塗料)(LDK以外もすべてクリ)
・電気式床暖房
・デッキは50年近く持つという噂のイタウバ
・冷蔵庫を扉で隠すかどうかは検討中

(トイレ)
・将来男の子が生まれたときのことを考え、フローリングではなく、黒の塩ビシート

(洗濯乾燥室)
・2枚の大き目のジャロジー窓

(子供部屋)
・将来2部屋に分けれるような形。
・作り付けの収納を作らない方の壁のみ塗り壁(ペンキ・子供が落書きしてもメンテナンスが楽なように。それ以外は全てクロス)

その他、購入予定のAV機器や家電のサイズ確認、クローゼットの仕切り、コンセントやテレビ線の位置・個数確認・水栓、衛生器具(詳細は後日アップします)などなど確認。

今のところ、床暖房+オールペアガラス+好き勝手に選んだ衛生器具が入った完全にフルスペック状態!
2月下旬に工務店に見積もりに出す予定という事で、いよいよ現実との対面が近くなってきました。矢作さんは「見積もり金額必ずオーバーしますから、ビックリしないでくださいね。」と念押しされていましたが、果たしてどれくらいのオーバーか見ものです。

屋根の形が複雑で、家全体も変形しているため、構造計算の方にも計算をしてもらって、壁の量が足りるかどうか・・・?建築確認の関係で、模型とは若干デザインが変わる部分も出てきそう・・との事。こればかりは仕方ありません。

現在、土地のローンとマンションの家賃との二重払いということを考慮してもらい、矢作さんからスタッフの方にはっぱをかけてもらっているとの事です。順調なペースできているものの、お話を伺う限り、担当スタッフの方はまともに寝ていない日々が続いているようで、本当に感謝感謝です!我が家の設計で、「なんであんな変な敷地で家を建てやがって・・・」とトラウマにならなければ良いのですが・・・。お体にはくれぐれも気をつけてがんばって頂きたいものです。

矢作さんにも長時間お付き合いいただき、娘も完全に打ち解けてしまいました。
「抱っこして~」攻撃をして、抱っこしてもらうやいなや、上目使いをして、ぶりっ子。その後「チュ~ウ」をしだす始末。「動物と子供にモテモテ」という噂を聞いてはいたものの、まさか家の娘がここまでなるとは、恐るべき矢作マジックです!
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-29 12:51 | 家づくり

プレゼント

義妹から誕生日のプレゼントを貰いました。

それにしても、日本酒と焼酎とは・・・。僕は余程酒好きかと思われているようです。
f0005334_056384.jpg(左)一ノ蔵(特別純米酒・宮城)(右)破壊王(芋・鹿児島)すごい名前だ!








お酒にあまり詳しくない義妹が一生懸命探してくれたらしいです。その気持ちが何とも嬉しい!

今回のプレゼントのテーマは「実用的なもの」という事で、最後まで「トランクス」にするか「お酒」にするか散々迷った挙句「お酒」にしたそうです。でも、その「トランクス」と「お酒」という比較が良く分かりませんが、何ともかわいらしい義妹です。
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-28 01:02 | うまいもの

プレゼンテーション

前回打ち合わせから、約3ヵ月後にプレゼンテーションが行なわれました!

当日の我が家は、朝から興奮状態!待ち遠しくて仕方ありませんでした。
矢作さんとの約束の時間の少し前に模型が宅急便で送られてきて、早く見たくて仕方なく、余程見てしまおうかとも思いましたが我慢我慢。

そんなことをしているうちに、矢作さんが到着して、まずは図面の説明。図面だけでは想像しづらかったので、すぐに模型を見せてもらうことにしました。

その模型は、中庭を中心としたコの字形のプランで、今までに見たことも無いような実に個性的な姿でした。
<主な特徴>
(外観)
・大きなガラスが特徴の階段室
・変わった形の屋根(屋根のデザインにも全て意味があります)
・どの方向から見てもカッコ良いデザイン

(玄関)
・広めにしてもらい、階段下には自転車やベビーカーが置ける

(廊下)
・壁面全て収納

(和室・5畳)
・回廊坪庭+中庭の2面の庭に面している

(浴室・洗面・トイレ)
・ワンルームタイプで、浴室をガラス戸で仕切る
・バスタブに入りながら、中庭が見える
・洗面・歯磨きしながら中庭が見える

(寝室・8畳)
・中庭が見える
・両側クローゼット

(2F・LDK・12畳)
・3畳ほどのデッキとつながるリビング
・広さは差ほど無いが、一番高いところは4メートル位ある
・キッチンの端にパソコン机&かみさんの勉強机
・キッチンは壁付けのオリジナル(当初は対面式を希望)

(2F廊下)
・壁面全て収納

(子供部屋・8畳)
・将来2部屋に分けれるような作り

(洗濯乾燥室・1.5畳)
・西日を利用したガラス張り
・天日干しバルコニーがすぐ傍にあり、すぐに洗濯物の出し入れができる(バルコニーは外部からはほとんど見えないようになっています)
・可動間仕切りを開けておけば、LDKとワンルームのように使える

だいたい↑のような感じの内容でした。
実は、このプランニング、僕らの要望の9割近くが反映されています。
矛盾だらけの要望のため、要望の6~7割反映されていれば充分だと考えていましたが、この矢作さんのプランニング・デザインには本当に感動すら覚えました。

特に、洗濯乾燥室。これは、僕らが特に要望として挙げていたものではないのですが、ヒアリングを通して、僕らの不規則生活を考慮して、家事を全て2Fで出来るようにしたほうが良いとの配慮から作られたものです。さらに西日を利用したガラス張りのデザイン!凄すぎます!
かみさん曰く、「まさにこういう洗濯乾燥室が欲しかったのよ~」と超ご満悦。
(雑誌などで、たまに洗濯乾燥室があるお宅がありますが、あまり日当たりが良くなく、ジメジメした感じが多いですね)

このように、単に僕らの要望に現れない部分を汲み取って頂いた矢作さんのヒアリング能力にこれまた感動!矢作さんに依頼して本当に良かったと思えた瞬間でした。

ただ、今回唯一、要望が反映されなかった対面式キッチンについては、次回打ち合わせまでに双方で検討することになりました。
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-25 18:13 | 家づくり

中華街&INAX

昨日のオープンハウスの後、中華街に行きました。

娘はまだ小さく、お店でゆっくりと食事が出来る感じではないので、肉まん・揚げ海老ワンタン・天津甘栗などをテイクアウトし、中華街の雰囲気を満喫しながらも、道端でムシャムシャと頬張りました。娘がもう少し大きくなったら、お店で一緒に食べれるのが待ち遠しいです。


その後、INAXのショールルームへ移動。

今回は、以前から気になっていたSATIS(トイレ)のサイズ確認、浴室タイルの「サーモタイル」の現物確認をしに行きました。「サーモタイル」は、浴室に入ったときの足裏のヒンヤリ感を和らげる先進的なタイルです。サンプルが置いてあり、通常のタイルと比較できるのですが、体感温度は随分と違う感じで、種類もいくつかあって、無地のシンプルなものの質感もまずまずでした。(TOTOでも近いうちに同じようなタイルが出るそうです。)
超寒がりなかみさん曰く、「是非、導入したいアイテム」だそうです・・・

ついでに、キッチンも見てみました。

我が家の場合、2550×750のキッチンサイズで、壁面上部に吊戸棚を設けます。
そこで、吊戸棚の高さを天板からどの位の高さに設定するか?色々検討してみました。

最近のショールームは、とても進んでいて、吊戸棚の位置を機械で上下出きるものが置いてあり、メジャーを持ちながら5センチ刻みで上下させ良さそうな高さを考えました。(周りにもメジャーを持ったお客さんが多くいるので、気兼ねなく計れます。普通だったらメジャー持ってウロウロしていたら何とも怪しい感じです!)

矢作さん曰く、天板から50センチの高さがとても使いやすうそうです。(南生田の住宅も50センチです)
ただ、かみさんは、身長162センチあるので、若干圧迫感が出ないかと心配しています。
試しに、60センチまで上げたところ、少し高くて使いづらい感じか?続いて、50センチまで下げたところ今度は若干圧迫感があるか?
そこで、間をとって55センチにしてみたところ、今のところこの高さが一番良さそう・・・ということになりました。

ただ、ショールームのキッチンと矢作さんオリジナルキッチンとでは感じが全然違うので、この吊戸棚の高さは最後まで悩みの種になりそうです!
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-23 17:04 | 家づくり

オープンハウス

今日は、広島の建築家さんで谷尻 誠さんのオープンハウスに行ってきました!

谷尻さんは、僕とも年齢が近いこともあり、以前より注目していた建築家さんで素敵な建物を設計されています。矢作さんともお知り合いのようです。

場所は横浜の山手。港の見える丘公園のすぐそばの超高級住宅地の一角にある物凄い傾斜地!
f0005334_17434437.jpgかなりモダンな外観。












f0005334_17442345.jpgリビング。外部のデッキとつながり、抜けが物凄く良い!景色も最高!









f0005334_174746100.jpg寝室。遠くにはベイブリッジが見渡せ夜景きれいそう!手前は誰だ?










今回の建物の施主さんは、きっとベイブリッジを見渡せる景色が気に入り、傾斜地にもかかわらず思い切って購入されたのでしょう・・・。4フロアからなる建物は、どの部屋からも景色が最高で気持ちの良い空間でした。

谷尻さんともお話が出来て楽しかったです。やはり、広島と東京では勝手が違うようで、オリジナルのキッチンは東京では700万の見積もりが、広島では300万近くで出来たため、わざわざ広島から搬送したそうです。傾斜地ということもあり、基礎にもすごく費用が掛かったそうです。
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-22 18:00 | 家づくり

昼飯④

朝から降っている雪は降り積もる一方です!

かみさんが、正月以来、久しぶりの土日休みにもかかわらず、お出かけできません。
わがアルファ156はスポーツサスが入っているためチェーンが取り付けられません。そのため、雪が降ったら毎回お家で過ごしています。

ということで、本日の昼飯のサーモンクリームスパ。
f0005334_11282763.jpg

僕の母からサーモンのたたきなるものを貰っていましたが、賞味期限が近いことに気づき、火を通す料理としてスパにしました。娘も食べるので、生クリーム少なめ、低脂肪乳でごまかしアッサリ仕上げ。

それにしても、我が家の昼飯は麺類ばかり・・・。僕は、麺類が大好きなので良いのだが、炭水化物取りすぎでは?
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-21 13:04 | うまいもの

打ち合わせ②

土地の引渡しから約1ヵ月後に2回目の打ち合わせがありました。

初回の打ち合わせの後、暫くは、メールでのやりとりをしていましたが、今回の打ち合わせは、なんと現在の住まいである賃貸マンションで行われることに・・。

娘が生まれて以来、結婚当初から使っていたダイニングテーブル・チェアなど子供の障害物になろう物を処分し、完全にお子ちゃま仕様の家具・しみだらけのラグ・そして、散乱したオモチャ。
こんな我が家。お客さんをお招きするなんて、なんと失礼かと思いましたが、矢作さんによると現在の住まいを見ることにより「今まで見えなかったものが見えてきて、潜在的な要望も分かってくる・・・」とのことで「散らかっていてもかまいませんよ~」という言葉を真に受けてお招きすることとしました!

当日は、初回打ち合わせ時に伝えた要望の再確認・不規則な日常生活・仕事・休日の過ごし方・子育て・雑談などなど、気づいたら4時間近くも話をしていました。

今回の打ち合わせで、矢作さんの中では我が家のテーマが見えてきたようで、「不規則な生活の中で、夫婦お互いが協力し合って子育てをしていく家」、近所に義父母・義妹一家が住んでいて、家が出来たら、我が家がたまり場になりそうなので、「ワイワイ賑やかに人が集まりつつも、しっかりとプライバシーを確保した家」とのことでした。

つまりは、大勢の人が集まり、賑やかで楽しい家でありながらもプライバシーを確保しつつ、家事もしやすい家ということでしょうか?

超多忙な矢作さん。次回、図面や模型を使ってのプレゼンテーションは3ヵ月後との事。
なんとも待ち遠しい時間となりました!
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-20 21:15 | 家づくり

冬の必需品⑤

調子に乗って洋服ネタをもう1つ。
これは、冬だけでなく、春・秋に、1枚で着てもよし!大活躍のニットで、今一番のお気に入りです。
f0005334_15211880.jpg

イギリスの「ジョンスメドレー」ピンクのボーダーニット。ど定番の超ハイゲージニットで発色の良さが特徴です!
お店でパッと見て、一目惚れしてしまい、思わず衝動買い。

このピンクのニットを着て、娘と2人で歩いていると、周りからは「なんて怪しい人なんだろう~」ビーム感じまくり!
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-18 18:50 | 好きな物

冬の必需品④

こう寒いとマフラーも欠かすことが出来ません!
特に、超寒がりのかみさんは、ダウンジャケットにマフラーグルグル巻き。
f0005334_20182669.jpgかみさんのマフラーたち。(左)DRAKES(スコットランド・メンズ物)(右)ben alder(スコットランド)







f0005334_20214537.jpg僕のマフラーたち。(左)HIGHLAND
CLUB(イギリス)
(右)Robert Sim(スコットランド・レディス物)4本ともTOMORROW
LAND
で購入。




冬のコートは、濃い目の色か暖色系の色が多くなるので、ちょっとしたアクセントにマフラーを使ったりします。
僕ら夫婦が良くやるのは、カバンやマフラーなどの小物で、かみさんがメンズ物を、僕がレディス物を使ったりします。かみさんは、レディス物で少しシャープかつかわいいものが無いとメンズ物を、僕はメンズでかわいい感じのものがなければレディス物を探して買います。こうすると、マフラーなどは1人あたり4本ずつ持っているのと同じになり、なんとも使い回しがききます。
これ意外と使えますよ!
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-17 20:39 | 好きな物

スカンジナビアンファニチャーサービス

昨日は、東京・瀬田にある北欧中古家具専門店の「スカンジナビアンファニチャーサービス」に行ってきました。

ここは、毎月1回商品が輸入され、自社でレストアし販売しております。店内には沢山の商品が置いてあり見ているだけで楽しい!もちろん購入するのは先の話で、具体的には着工して、フローリングの色合いなどを見つつ、矢作さんに相談しながらということになるでしょうが・・・

今の段階では、設計上は造作(?)家具が多くなる予定で、家具自体はほとんど購入しなくて良さそうなのだが、その中でもソファとベットサイドに置くサイドテーブル辺りは間違いなく購入しなくてはならない。嗜好品としては、是非ともイージーチェアかハイバックチェアが欲しいのだが、こればっかりは置くスペース次第。(でも絶対に欲しい~~~~~!)
f0005334_8585934.jpgウェグナーのデイベット(ソファベット)とてもかわいらしい感じ。状態はさほど良くなかったので、これからレストアかな?







f0005334_904060.jpgデザイナーやどこの国の物かは不明だが、こちらもかわいい感じのイージーチェア。
[PR]
by mnm-koba | 2006-01-15 09:03 | 家づくり