建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

狭っ

これが、ブログのタイトルにもなっている噂(!?)の我が家の間口です。
f0005334_161901.jpg

立山黒部アルペンルートの雪壁のような擁壁に囲まれて、圧迫感ありまくりです。間口2.5m自体は、東京近辺の都市部ではそう珍しくもありませんが、この擁壁だけは・・・。我が家の区画だけ唯一売れ残っていたのも分かる気がします。

正確には、2.51mですが、そんなのはどうでも良く、3ナンバー車であれば、1.8m前後あるので、ギリギリ端に寄せると70センチはある計算になります。人1人通る事は問題ないのですが、自転車はチトきついかも?普通の乗用車とかなり小さいコンパクトカーならばギリギリ2台入るかどうかという感じです。最近の欧州車の流れはボデイサイズが大きくなる一方なので、次期代替車も心配です。

この竿部分が7坪ほどあり、奥に踊り場+階段が10段ほどあります。拠って、実際に建物が建てられる部分は39坪程です。一緒に造成された9区画の中では一番広いのですが、建蔽率40%容積率80%・高度斜線規制もあり厳しい条件下です。

この間口、最初は車を入れるのに苦労しました。特に我が家の156は小回りが利かないことで有名なのです。あの擁壁が、錯覚を呼び間口の幅が分からなくなってしまうのです。最初は何回も切り返しをして、入れていましたが、流石に今は2,3回切り返せばぴったりと端に寄せて停めれるようになりました。この擁壁のおかげで、駐車テクニックが格段に上がったような気がします。(かみさんはまだ全然慣れていません・・・・ぶつけないでね!)
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-30 16:38 | 家づくり

経過報告

先日、矢作さんより経過報告の連絡がありました。

現段階では、4月の前回打ち合わせ時に決めた減額内容について、工務店2社と協議したところ、まだ予算には届きそうもないから、設計の方でも工夫して欲しい旨を言われたそうです。
あまり見た目や使い勝手に影響ない部分を中心に検討いただいているようです。

次回、東京出張時に、2社の工務店からヒアリングを行い、工務店のやりやすい方法探りながら、さらなる減額を目指します。

さらに、新たに数社に見積もりを投げる予定。その中には、以前僕らで調べて、コンタクトを取っていた工務店も含まれる予定です。ここは、某プロデュース会社の登録工務店にもなっていて、建築家の物件もなれているようです。地元で、経営状態も安定していて、支払い条件もかなり考慮してくれると言う至れり尽くせりではありますが、こういう優良工務店はきっと高いのかなあ~と思ったりもします。まあ、何はともわれ6月末の見積もり結果待ちです。

それまで、さらに減額できる内容がないか?再検討しま~す!
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-29 13:04 | 家づくり

南生田訪問

ここ10日間位、家づくりについてちょっとしたことが気になって、家族会議をしたり、調べ物をしたりと悩んでいました。

そんななか、家づくりの頼れる大先輩kazztomoさんに、メールで相談していたところ、「久しぶりに遊びに来ませんか?」というお誘いを受け、かみさんもちょうど仕事が休みだったので厚かましくも約半年ぶりに伺ってきました。

kazztomoさんは、僕らが悩んでいたことについて、ご自身たちも家づくりの途中に同じような悩みを抱えており、ここ1週間当時のことを思い出しながら真剣に考えてくれていたようです。
お話しする中で、感じる部分はやはり同じようで、僕らも今後の家作りについて前向きに大きなる光を感じ取ることが出来ました。ありがとうございました。

それにしても、「南生田の住宅」、いつ行っても気持ち良く、心地良い空間、洗練された家具・雑貨達・・・。僕らの大好きな家です。昨日も気が付けば7時間半もお邪魔してしまいました!

kazztomoさんに初めて出会ったのは、早いもので1年前の「南生田の住宅」のオープンハウス時です。家も1年前と変わることなく、奇麗に住まわれていました。
kazztomoさんに出会っていなければ、僕らもここまで家づくりについて前向きに考えられなかったことかと思います。僕らは、kazztomoさんと置かれている環境・価値観が非常に近いのかな?と勝手に思っています。

この出会いを大切にしていきたいです。関係をずっーと継続していきたいと思える素敵なお3方(メリーちゃんももちろん入っていますよ!)に出会え、本当に良かったです!
f0005334_3501564.jpg減額交渉で頭を抱える工藤工務店社長と施主の妻。(冗談です)










f0005334_351285.jpgkazzさん・メリーちゃん・娘のあり得ないスリーショット!娘はメリーちゃん大好きで「ちゃん、ちゃん」(まだメリーとは発音できません)と言って追い掛け回していました。
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-28 03:57 | 家づくり

母の日ケーキ

先日の母の日、草むしりを手伝ってくれた義母に日頃の感謝の意味もこめてケーキを買ってみました!
f0005334_18585553.jpg

お店は、横浜・たまプラーザの超人気店デフェールです。今月の「danchu」にも載っていましたね。

当日は、母の日ということで、お店は大混雑。ショーケースの中の半分以上は売切れてしまっていました。最初は、小さいケーキを数種類ずつ買って行こうと思いましたが、同じような種類の物しか残っておらず、思い切ってホールにしてみました。

さっぱりフワフワでありながら、しっかりとした味を感じ取ることが出来るケーキで美味でした!今まで食べたケーキの中でも、かなり上位に入るケーキという感じです。駐車場がないのが玉にキズですが、たまプラーザ付近に行ったときはまた買って帰ります。
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-17 19:06 | うまいもの

草ボーボー

我が家の土地、気がついたらとんでもないことになっていました。
f0005334_2320382.jpg

造成される以前、オーナーさん宅と地続きになっていたため、畑として利用されていたようです。その名残か?小松菜が伸びて物凄いことになっていました。このままでは、伸び放題、虫も湧きそうで、隣家にも迷惑が掛かる恐れが・・・

ということで、昨日草むしりをしてきました。ちょうど母の日?ということで、義父母も動員して人界戦術です。限りなくプロに近い家庭菜園をしている義父、草むしりは超の付くほど得意分野。スコップや鎌を持って、バッサバッさと草を刈っていきます。僕らも義父の邪魔をしつつ、お手伝い!変な虫がわんさか出てきたり、小松菜の根が超でかくなっていたりと大騒ぎしつつも楽しみながら行いました。そんなこんなで娘も大騒ぎ。出てくる虫を見て「○▲□※×●」と訳のわからないおしゃべりをしたり、走り回ったりと楽しそうに邪魔をしてくれました!

途中、裏手に住むオーナーさんや隣家の方が出てきてくれて、挨拶を交わしました。「いつ頃、着工ですか~?」「さあ~?夏ごろには着工できればいいのですが・・・」などと話をしました。お二人とも良さそうな方で、ホッと一安心。

おかげで、すっかり奇麗になりました。このまま、着工まで持ってくれれば良いのですが・・・
f0005334_23333451.jpg


その後、義父母にはお礼として、つくし野にある「炎の城」という焼肉屋で夕飯をご馳走しました。とろけるようなお肉達に、義父母も大満足!めちゃうまでした。(娘も大人しく食べていました!)
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-15 23:43 | 家づくり

渋谷・秋葉原・丸の内

GW最終日、休日当番で出勤したため、昨日代休を取り、かみさんとお出かけしてきました。平日ということで、娘は保育園に置いてけぼりです。

まずは、渋谷へ。ミーレのシュールームにいき、3月に出たばかりの4口IHクッカーの現物確認。
f0005334_7164888.jpg

現物はかなりカッコよく、ショールームのお姉さんによると、ミーレの他製品同様20年の耐久性を考えて作られているそうです。ビルトインにする場合、故障が怖いので耐久性はとても大事な要素です。4口IHは通電していなかったので、2口のIHで作業の流れを説明してもらいました。

AEGのIHも捨てがたいのですが、ミーレの方が1万円安いのとブランドへの信頼性・耐久性の面で安心感があるので、ミーレのIHにしようかと思っています。

次に、秋葉原のヤマギワリビナへ。ここは、海外輸入家具・家電のデパートという感じで、たくさんの製品が展示されているので、2人で目を凝らして見まくり!パソコン用に検討しているセブンチェアのキャスター・アーム付きの現物に座ってみたり、ソファに座ってみたり、家電をいじったりととても楽しかったです。娘がいたらとてもゆっくりと見れなかったことでしょう。
なかでも、気になる商品たち。
f0005334_733538.jpgパソコン机用のセブンチェア。受注品のため納期は4ヶ月。色は、アイスブルーかレモンライムが良さそうです。床の色が決まったら矢作さんに相談です。










f0005334_735284.jpgスイスMONDAINEの掛け時計。スイスの駅に付けられている時計で、見易さ、信頼性は抜群。色は黒ベースが絶対にかわいいです。












f0005334_7372267.jpg本沢和雄さんのテーブルランプ(ヤマギワ製)。写真だとぱっとしませんが、実物はかなり良い雰囲気です。寝室・玄関とどこにおいても良いかと思います。







その後、丸の内に移動し、コンランショップ・イルムス・ビームス・TOMORROWLANDOなどなど見て回り、満喫しました。ちなみにランチは丸ビル内の和食屋で頂きました。良く行く、一茶庵で蕎麦を食べつつ、昼間からお酒を飲んでしまおうかと思いましたが、娘が待っているので、そそくさと退散!でも、月に1回くらいは夫婦水入らずでお出かけするのは、本当に良いですね。来月もかみさんの休みに合わせて年休取っちゃいましょうか~?
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-13 07:45 | 家づくり

先走り⑤

またまたまた先走り!

f0005334_16123855.jpg

今回は、インターデザインのパワーロックフックです。この吸盤付きのフックは、デザインと機能性を併せ持った稀有な存在です。

デザインは、シンプルでクリア色のため、どこに使っても違和感がなく、邪魔になりません。特に浴室や洗面所辺りで大活躍してくれそうです。
機能面では、壁に吸盤をぴったりとつけて真空状態にして、フックを倒すとそこで固定されるため、強固なままずっと固定されます。

このような小物こそしっかりしたデザインの物を使うと空間が引き締まる気がします。

こちらもいつ廃番になるか分からないので、多めに買って置きました!

何せ、レットーのバスセットを扱っていた積水ライフテック社は、インテリア部門が不採算のためどこかの会社に事業譲渡してしまったようです。(今のところ、事業はそのまま引き継がれるようですが、そのうち消えてなくなるのは時間の問題か・・・・)
欲しいときに買えない・・・商品が廃番になってしまっている・・・こういうのが怖いので先走っています。
積水のクードというゴミ箱も気になっていますが、まだ、キッチンの細かい寸法が決まっていないので、買えないのです!
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-11 16:23 | 家づくり

固定資産税

町田市から固定資産税の納税通知書が来たため本日支払いをしてきました。

昨年の土地購入時は、日割りでの支払いだったため、全納するのは今回が初めてです。4回に分けて分割で払っても良かったのですが、3ヶ月毎に請求をされるのは、なんだか癪に障るので、思い切って全納しました。痛い出費です。

まだ、建物が建っていないために、非住宅用地としての扱いとなり、軽減が受けられませんので、一番高い額での支払いとなってしまいました。建物が建っていれば若干軽減が受けれるので来年に期待です。(建物分も3年間は軽減措置が受けれるようです)

最近の景気回復と共に、建築コストの上昇・金利の上昇・住宅ローン減税の縮小など施主にとってみればあまり良いことがありません。
我が家の場合、金利の上昇は、既に土地分の住宅ローンが実行されているため、建物分を残すのみで、何とかリスクを回避できる余地が有るのですが、住宅ローン減税は頭の痛い問題です。減税を受けるためには12月31日までに住んでいなければならないため、それまでに家が出来るかどうか?夫婦それぞれ住宅ローンを組んでいるため、その減税は外構のフェンス代くらい出る額になりそうなので死活問題です。

焦りが無いといえば嘘になりますが、こればかりはどうにもなりません。何せ、まだ第2回目の見積もり結果が出ていませんから・・・。
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-10 00:45 | 家づくり

東一

GWということで、調子に乗ってもう1本買って見ました!
f0005334_18395781.jpg

これは、「東一」(あずまいち・佐賀県)のDiesisという紫蘇梅酒です。最近、有名な酒蔵では梅酒を造るのがちょっとしたブームのようです。日本酒を作る技術があるので、梅酒を造るのはお手のもの?ということで、今まで飲んだことがある梅酒(チョーやの梅酒など)とは一線を画します。

ロックで飲んでも良し!水割りやソーダで割ってももちろん美味いです。特に、この東一は、日本酒でも有名で、紫蘇の香りが爽やかでとても飲みやすくなっていて何杯でもいってしまいそう・・・メチャうまでした!

この前、たまたま見ていた日本テレビ・どっちの料理ショーの特選素材でこの梅酒が使われていました。(麺屋武蔵と中村屋のラーメン対決で)

いつもの酒屋に行ったら、普通に売っていたので、思わずお買い上げ!飛露喜と一緒にGWはお酒三昧。満喫しました!
[PR]
by mnm-koba | 2006-05-08 18:52 | うまいもの

飛露喜

GWは、連休ということもあり気兼ねなくお酒が飲めます。

娘を早く寝かしつけて、晩酌タイムです。(娘が寝ないとなかなか飲めませんが・・・)かみさんが仕事のときは、一人チビチビと・・・かみさんがいるときは、2人でまったりとしています。(かみさんは、全くお酒が飲めないのでいつもお茶を飲んでいます)

今回は、飛露喜(ひろき・福島県・特別純米無濾過)を買ってきました。飛露喜といえば、今や押しも押されぬ人気酒ですが、一時は廃業も考えたほど・・・の小さな酒蔵です。ここのお酒は実に美味い!果実香がして、飲み口はすっきりしているのに、しっかりと味わいがありメチャうまです。
廃業寸前に、今の社長さんが山形県の十四代のお酒を飲み、その美味さに一念発起して、今の飛露喜を作り上げた話は有名です。

僕の行く酒屋(外観はどうみても営業しているのか分からないほどの古いお店です)は、かなりマニアックでこだわりのある居酒屋に卸をしているようなところなため、
毎回良いお酒にめぐり合えます。居酒屋では最低1合600円位からですが、ここの酒屋はいつも定価販売。日常酒は1升2000円台までと決めていますが、いつも何かしら良いものが見つかります。(3000円台だとちと高い・・・正月など特別なときは少し奮発します)
f0005334_1053857.jpg

[PR]
by mnm-koba | 2006-05-06 10:10 | うまいもの