建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

根切り

本日より根切り作業スタート!

仕事が早く終わったので、休みだったかみさんと娘と待ち合わせて作業を見に行きました。
f0005334_1953339.jpg穴が掘られています。本日は土地の3/4位まで進んだようです。3人の方が作業されていて挨拶。地縄時よりは土地が大きく見えました。









f0005334_1955190.jpg残土のすごい山。奥まった敷地・階段があるため、どのように残土を処理しようか?と困ったように相談されていました。










f0005334_19563977.jpgショベルカーはこの階段を上がってきました。鉄板など引かずに上がったようです。ショベルカーがこんなに狭い階段を上がれるなんて初めて知りました!







作業されていた方から伺いましたが、我が家の土地、造成地でありながら、なかなか地盤が良い・・との事。掘った感じでは、石や変なものも埋まっていなく、土ばかり出てきたようです。普通の造成地では、色々な物が混ざって埋まっているそうですが、我が家の土地は、以前畑として使われいたせいか?良いそうです。明日まで、作業は続きます。
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-31 20:03 | 家づくり

ショベルカー

本日、工事自体に動きはありませんでしたが、ショベルカーが置かれていました。
f0005334_2152843.jpg


という事は、明日から根切り工事が始まるのでしょうか?
でも、このショベルカーか階段を登って作業する姿、残土をどのように処理するのか?大変気になります。土地の竿部分に入っているショベルカー愛らしい姿です!
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-30 21:08 | 家づくり

小休止

ここ2日、工事の進展はなく、小休止状態です。いつから穴掘り出すのでしょうか?

工事が休みの間、バタバタと銀行や税務署を回ってきました。

銀行では、工務店に工事代金の支払い、融資担当者に建築確認済証や工事請負契約書を提出し、今後のスケジュールの説明を行いました。
税務署では、延び延びになっていた不動産取得税の猶予申請を正式に書類を添えて提出してきました。(建築確認済証や工事請負契約書が無いと正式な申請が出来ません!)

日曜日は、昼から「小腹が空いた」という理由で、横浜中華街へ。
世界チャンピョンの店でお馴染み「皇朝」や「大珍楼」で肉まんのはしご。杏仁豆腐やタピオカ豆乳を買い込み、山下公園でのんびりと・・・。ようやく工事も始まり、なにか家のことを忘れて、久しぶりにゆっくり出来ました。(娘は噴水や海を見て一人ではしゃぎまくり・・・・)
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-29 21:30 | 家づくり

挨拶回り&もんじぇ

昨日は土曜日という事もあり、工事はお休み。

地鎮祭時に不在だった近隣3件に挨拶回りをしてきました。たまたま、みなさん在宅されていたので、これで全ての挨拶回りが終了しました。感じの良い方ばかりで、ホッとしました。

夕方からは、義母・義妹一家と共に、我が地元相模大野のお祭り「もんじぇ」に行って来ました。
「もんじぇ」とはフランス語で「うまいもの」という意味らしく、うまいものとJAZZのお祭りです。

うまいものは、相模大野周辺のイタリアンレストラン・中華料理店・ホテル・居酒屋などが普段お店で出している物をそのまま出店で出していたりします。パスタ・フライドチキン・チーズ・生春巻き・ドイツソーセージ・餃子・串焼き・・・などなど。お酒も充実していて、ワイン・カクテル・世界中のビールやはたまた日本酒まであります。(みんな本物です!)

JAZZは、日本ドラム界の巨匠(?)坂田稔氏やジャズピアニストの渋谷毅氏などの大物も出演する長時間に渡る野外ライブです。
f0005334_7211580.jpg


ワイン片手に、おつまみを食べながら、JAZZの生演奏が聞ける、何とも雰囲気の良いお祭りです(もちろん入場はタダです!)特に夕暮れ時に聞く、JAZZは最高です。

もちろん、我が一行は、小さな子供もいるので、大人しくしているはずもなく、途中小雨も降ってきたので、泣く泣く1時間半ほどで退散。(娘は手を叩いてノリノリでした!)

来年は、今回仕事でどうしても参加できなかった義父も一緒に、参加するつもりです。
本当は、芝生に座って、のんびりとJAZZを満喫したいですが、おてんば娘とすぐに調子に乗ってしまう甥っ子が大騒ぎする限り来年もどうなることやら・・・でも、とても満喫できたお祭りでした!
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-27 07:34 | 家づくり

周囲に・・・

本日は、建物が建つであろう周囲に板が張られていました。いわゆる水盛り・遣り方というやつでしょうか?これで仮設工事も終了?明日から穴掘り出すのかな?
f0005334_19341952.jpg

f0005334_19343449.jpg


明日はかみさんも休みなので、土地を見つつ、先日の地鎮祭時に不在だったご近所さんに挨拶に行こうかと思っています。
そして、夜は、地元相模大野のJAZZとうまいもののお祭り「もんじぇ」に行く予定です。楽しみです!
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-25 19:38 | 家づくり

仮設工事

本日より工事が始まったようです。

まずは、今後の工事を進めるにあたって仮設工事からです。工事用の電気・水道・トイレが設置されていました。
f0005334_2113382.jpg


明日辺りから本格的な工事に入る事になりそうです。

娘の保育園へ迎えに行きつつ、毎日のようにかみさんの実家に出入りをしています。これからは、出来るだけ、かみさんの実家の一駅手前で降りて、歩いて土地の様子を見に行き、そのまま実家に出入りしたいと思っています。矢作さん、バーチャル監理宜しくお願いします!
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-24 21:18 | 家づくり

地鎮祭&工事請負契約

昨日は、天候にも恵まれ、大安吉日、無事に地鎮祭を執り行う事が出来ました!

出席者は、我が家族3人・矢作さん・僕の父母・義母・H工務店では、部長さんはじめ4名の工事担当の方に出席を頂きました。
f0005334_21423810.jpgかなり若い神主さん。若葉マークをつけた軽自動車でやってきました。若いけれど、とてもしっかりとした方で、何をどうすればよいかをしっかりと導いてくれたため安心して進めることが出来ました。
神主さん、お供え物は工務店にて手配してもらいましたが、来ていただいた神主さんは、僕が七五三をした神社の方でした!これまたご縁ですね~。

f0005334_23551155.jpgさすが、矢作さん!手馴れたものです。












午前11時開始という事で、かなりの気温になっており、汗ダラダラ、娘は完全にゆでダコ状態になっておりました。神主さんのおかげもあり、「エイエイエイ」の鍬入れの掛け声も裏返ることなく無事終了。

その後は、矢作さんと工務店とで、打ち合わせ&地縄張り。会話の内容が専門的過ぎてよく分かりませんでしたが、図面を見ながら建物の位置を最終的に決めたりしていました。地縄も、回廊坪庭・中庭を含んでの大きさのため思ったよりはかなり大きい感じでした。


f0005334_23592475.jpg雑草と同化していますが、縄が張られています。思ったよりギリギリまで建物が建てられるようです。









工務店の方とも、昨日初めてお会いしましたが、外見の体育会系のゴツイ感じとは裏腹に、みなさんとても感じが良く、対応もしっかりしていらっしゃったので、安心して工事をお任せできそうです。

さらに、工務店営業のSさん、矢作さんとともに、近隣にあいさつ回り。10件中、7件ご在宅されており、ほとんど同年代で子供たちも近い年の子が多く、感じの良い方ばかりでホッと一安心。

あまりの猛暑のため、工事請負契約は、近所のファミレスに移動。契約書の取り交わし、工程表の説明等が行われ、本当に本当に後戻りが出来なくなりました。
矢作さんとも、図面を見ながら打ち合わせ。細かい部分の確認を行いました。

f0005334_0344483.jpg矢作事務所より地鎮祭のお祝いのお酒。ソコソコ(?)日本酒好きの施主の事を思い、お忙しい中、探し回って頂いたようです。家に帰って開けてみたらビックリ。沢乃井の大吟醸「梵」ではありませんか。市場ではほとんど出回っていないほどのレアな逸品!今年の全国新酒鑑評会で金賞を取っております。とても貴重なお酒なので、娘が早く寝た晩にでもゆっくり味わいたいともいます。ありがとうございました。

ちなみに工事は、明日から仮設工事・基礎工事がスタート。9月末上棟・来年1月末の竣工予定です。まだまだ実感が湧かない施主2人ですが、工事が始まれば少しは実感が湧いてくるか?これから、ようやく本来の目的である建築ブログのスタートです。帰宅途中に、出来るだけ現場に寄って、矢作さんにバーチャル監理をしてもらわなければ・・・です。
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-24 00:44 | 家づくり

エアコン選び

大幅な見積もりオーバーだったため、エアコン本体施主支給、工事業者施主手配としました。(結果としては、エアコン最上位機種を入れたとしても50万円くらいの減額になりました!)

そこで、いくつか悩みどころが・・・

①隠蔽配管か?露出配管か?

隠蔽配管は、事前に壁の内側に配管を通しておく方法です。一方、露出配管は、量販店で購入すると良くある配管をカバーなどを付けて外壁に露出させる方法です。

我が家は、雨樋が無いほど外観がすっきりしているので、露出配管はいただけないなあ~と思っていました。ただ、隠蔽配管は、量販店に入っている工事業者さんでは受けてもらえないので、業者を探すことに・・・。業者はネット経由で近所の良さそうな業者さんが見つかり、メールでやり取り・図面を送り、概算見積りをしてもらい、その対応も丁寧で、金額もかなり安く出来そうなのでお願いすることにしました。

ところが、1つ困ったことが・・・。実は現自宅にある2年前に購入したばかりのエアコンを引越し時に移設してもらおうと思っていましたが、業者さんによると我が家の機種は、何を血迷ったか当時の高級機を買ってしまったため、換気機能が付いており、隠蔽配管に対応していないとのこと。どうしても移設する場合は、露出配管になってしまうそうです。2Fの子供部屋で奥まっているから露出配管でもいいかなあ~とも思いましたが、1本だけ露出しているのも・・・・

ということで、現自宅にあるエアコンは、かみさんの実家で引き取ってもらうこととし、新しいものを購入し隠蔽配管にすることにしました。

②お掃除エアコン

小さな娘がいること、高いところの掃除が面倒なことから、最近流行の「お掃除エアコン」が気になっています。

ただ、ここでも問題が・・・
お掃除エアコンは、どのメーカーでも最上位機種であることが多く、換気機能というやっかいな機能が付いてしまっているのです。隠蔽配管の場合、換気機能が付いているとメーカー指定の延長チューブが5メートルくらいまでしかなく、2Fに設置する場合、届かないのです。
そのため、唯一換気機能が付いていない、富士通ゼネラルのノクリアという機種しか選択肢がありません。ということで、今、ノクリアで良いか?迷いに迷っているところです。

隠蔽配管の場合、大型の機種は、メーカーによって配管径が違うため、配管までには機種を決めておかなければならないそうです。暫く悩むことになりそうです。
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-21 18:31 | 家づくり

雨樋

我が家には、雨樋というものがありません。通常、屋根の端っこにある、雨水を受けるための樋のことです。

矢作事務所では、屋根の端に樋をつけるのではあまり見栄えが良くないので、屋根の一部を凹ます内樋という方法をとるそうです。

ただ、我が家の場合、外観上の特徴にもなっている薄く軽い感じの屋根を少し厚くしないと内樋が出来ないそうです。という事で、せっかくの屋根を厚くしてしまっては、意味がないので、樋自体付けるのを止めました!

樋が無い事のメリットとしては①外観がすっきり②樋の破損・メンテナンスの心配がないこと等が挙げられますが、デメリットとしては、大雨時にドリフのコントのように雨水が局地的に落ちてくる可能性があること(我が家の場合、玄関付近が予想されます)

それでは、雨水はどこに行くのでしょうか?雨水は屋根から外壁を伝って、家の周囲に設けるU字溝に落とします。外壁はメンテナンスフリーのガルバリウムなので雨が降るたびに洗浄も期待でき、さらに家の周囲には玉砂利を敷くので、泥跳ねの心配もありません。
別荘地など、落葉が多いところでは、樋に落葉が詰まってしまうため、樋を付けない事が多いそうです。

そんなこんなで、我が家は雨樋がないのです!
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-20 07:36 | 家づくり

先走り⑧

ビームスで、リンドベリの「SPISA RIBB」18センチプレート1枚にキャンセルが出たとの事で取りにいってきました。

残念ながら今回は、コーヒーカップのキャンセルはなく、次回入荷はクリスマス前の年末になるとの事。その時は、希望していた個数が入りそうなので、じっと我慢我慢!季節的にもちょうど良いかなあ~という感じです。

「SPISA RIBB」の包装を待っている間、以前からとても気になっていたものが視界に入ってしまいました。
f0005334_2043296.jpg



アルヴァ・アアルトでお馴染みの「artek」の鍋つかみです。アアルトは夫婦共々大好きなデザイナーで、成型合板を使ったスツールや406のイージーチェアなど50年以上も前のデザインなのに全く古さを感じさせません。この鍋つかみもかなり以前から気にはなっていましたが、現在の我が家では使うのがもったいないと思い、我慢していました!「artek」のキッチングッズを扱っているお店は国内でも少なく、モダンでありながら温かみも感じられ、清潔感溢れる鍋つかみは貴重な逸品でもあります。

そんなこんなで、「SPISA RIBB」を取りに来たのに、どうしても物欲に駆られてしまい思わず買ってしまいました。後で店員さんに聞いたところ、日本全国のビームスでの在庫は、この1点のみらしく、ネイビーは残念ながら売り切れてしまったそうです。そして、今後の入荷予定は無いそうなので、本当に最後の1点らしかったです。ラッキーでした。

かなりシンプルなキッチンになる予定なので、鍋つかみは、多少色身が有った方がかわいいかなあ~と思い、思い切って、イエローも買ってみました。(もう1つはブラックです)
[PR]
by mnm-koba | 2006-08-18 21:00 | 家づくり