建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ドラム式専用石鹸

我が家の洗濯機は、東芝のドラム式洗濯機TW-170VDを使用しています。
f0005334_5391531.jpg


本当はミーレの洗濯機が欲しかったのですが、容量が洗濯6キロ乾燥が4.5キロでは共働き家族4人の洗濯量ではとても間に合いません。ドラム式は洗濯時間も少し長いですからね。

そんな訳で国産品で探し、一番シンプルなデザインかつ奥行きがあまり無いということで東芝を選びました。国産の洗濯機は機能・容量などは抜群なのですが、デザインとしてはパッとせず魅力に欠けます。ただ、東芝の物は無印良品の洗濯機のベースモデルになっているだけに国産品では一番シンプルなのです。

そんなドラム式洗濯機は、衣類に優しく、乾燥にも強く、たたき洗いでしっかり汚れを落としてくれますが、タオル類はどうしてもゴワツキ気味です。これはたたき洗いによりタオルのパイルがつぶれてしまう事によるそうです。乾燥機まで掛ければふっくら仕上がるのですが、他の衣類ではタンブラー乾燥禁止の物が多いのであまり乾燥が使えません。

色々と洗剤・柔軟剤を代えて試したのですが、いくら柔軟剤を代えても洗剤の段階でパイルがつぶれていると柔軟剤が入っていかない事が分かりました。

そして、ようやくドラム式専用の洗剤に出会う事ができました。
f0005334_5493572.jpg


MIYOSHIのドラム式専用液体複合石鹸です。
石鹸は脱脂力が穏やかで繊維を傷めずふっくらとした仕上がり。パイルが完全には立っていませんが8割方立っている感じです。
また、石鹸は泡切れが良いので、すすぎの時間が確実に短くなりました。今までの合成洗剤ではすすぎの時間が長く、時にはすすぎが長いにもかかわらず最後にはエラーが出る症状がありましたが、今では完全になくなりました。節水効果も高いようです。

謳い文句の柔軟剤いらずとまではさすがにいきませんが、今までと比べるとかなり満足できる柔らかい仕上がりです。あとは柔軟剤との相性でしょうか?
当面はこの石鹸を使い続けるつもりです。
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-31 06:03 | 子育て

漬け丼&満月

かみさんの実家からトロブツを頂いたので、昨晩はトロブツの漬け丼にしてみました。
f0005334_8301868.jpg


醤油と煮切り酒を合わせた簡単ご飯。ほどよい噛み応えもありご飯も進みます。娘もまぐろは好きなようで「大人の味で美味しいね!」とパクパクと食べていました。

すっかり秋めいたここ数日は月がとても奇麗です。(実際は写真より相当大きくかつ奇麗に見えます)
f0005334_833497.jpg


我が家のキッチン上巨大FIX窓からは昼間は青空や雲・夜は月を眺める事が出来ます。天窓があるわけではないのですが、巨大な窓のおかげで設計時には思いも寄らなかった副産物が手に入りました。家の中から人目を気にせず空を眺められるなんて本当に幸せな事。ボッーと空を眺めているだけで癒されます!(欲を言えば昼間は隣の家のアンテナが少し邪魔ですが・・・)
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-30 08:40 | うまいもの

南生田訪問

週末は、我が家と同じ建築家さんで家を建てられた矢作チーム九州支部のみきぷーさんご夫妻が東京に来られると言う事で、いつものごとく集まりました!

みきぷーさんご夫妻は東京着、幕張で行われている東京モーターショーに行かれ、イベントコンパニオン見学(!?)を済ませた後、夕方、我が家に来て下さりました。

来てくださったのは良いのですが、台風やその後の予定も詰まっていたのでゆっくりお構いも出来ずバタバタと南生田のkazztomoさん宅へ移動。

今回のメンバーはみきぷーさんご夫妻、kazztomoさんtsunoshinn兄さんご夫妻、kazztomoさんのご友人でやよいさんご夫妻、ナベチンさん、そして、我が家と総勢13名。大勢で鍋を囲む事になりました。

大勢なので、鍋も2つに分けて、1つは豆乳鍋、もう1つは熊本名物(!?)うつぼの鍋です。
みきぷーさんご夫妻が鍋の仕込み中
f0005334_542029.jpg


うつぼの鍋とは・・・東京ではまず食べられない物を熊本から送ってくれたそうです。コラーゲンたっぷりで美味でした!

初めてお会いした方もいらっしゃったのですが、いつものごとく皆価値観が近いのか(!?)とても初めてとは思えぬ雰囲気で話は尽きず・・・建築・仕事・亀田問題に至るまで幅広いジャンルに渡る話でとても楽しい時間を過ごし、やよいさんとかみさんは同じ中学校の1年先輩後輩の間であることも判明。そんな話で気が付けば深夜1時半・・・

娘たちも楽しかったようで、長女は最後まであまり寝ることなく、はしゃぎまくっていました・・・子供の教育上どうか?と思われる時間ですがたまにはこんな日があっても良いのです。
長女は、kazzさん・tsunoshin兄さん・ナベチンさんとバンドを結成し、電撃解散の快挙まで(!?)成し遂げていました。
次女はぐずることほとんどなく寝ていました。
f0005334_5174044.jpg


今回お会いしたご夫婦は素敵な方ばかり・・・素敵な方はやはりとても良い雰囲気をお持ちで感覚も実に若い!我が夫婦も見習わなければ・・・建築をきっかけに皆さんに出会えた事に本当に感謝感謝です。

みきぷーさんご夫婦からのお土産。ゆずぺっぱあ。馬刺しにお勧め・・・とはさすが熊本です。
f0005334_525111.jpg


嫌いな言葉は「甘さ控えめ」なtsunoshin兄さんご夫妻からは、娘へ絵本を頂いてしまいました。
f0005334_5263356.jpg


みなさん本当にありがとうございました!
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-29 05:29 | 家づくり

コーティング

我が家のセカンドカーであるプジョー1007も、納車から1ヶ月が経ちました。

タコマイエローという目立つヴィヴィットカラーであるため、奇麗に保ち続けるにはコーティングが必須と言う事で、先日コーティングを行ってきました。

コーティングと言えば、アルファ156を購入した7年位前はポリマーが主流で、効果は1年程度。施工者によってばらつきも多く、ポリマーが剥げたところから汚くなっていくような感じだったため導入しませんでした。

ただ、時代は変わり、現在では、ガラス系コーティングの進化は著しく、耐用年数も延び光沢感も歴然と違います。

2台所有となると、洗車も2台分。少しでも楽をこきたいので、ガラス系のコーティングをお願いしました。ガラス系でもランクがあり、長いものだと5年以上持つ物もありますが、その分お値段も・・・1007は3年以上持つタイプを施工してもらいました。

施工をお願いしたショップは、近隣外車(アルファやBMW等)ディーラーから指定されている業者で、中にはフェラーリのディーラーもあるそうで、腕は間違いなさそうです。

施工後は、光沢感が高く、雨が降ると少し雨筋は残るものの洗車後か?と見間違えるほど奇麗な状態を保ってくれます。

本当は156も施工したかったのですが、経年車なので、水垢落しなどの下地処理が必要で、お値段も跳ね上がってしまうので今回は見送りました。

1007で効果を実感したので、156を買い換える時は最長タイプを是非施工したいですね。
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-26 06:58 |

クイジナート

我が家では、少しずつ調理家電を揃えようと企んでいます!

その第一弾として、フードプロッセサーです。
フードプロッセサーと言えばクイジナートが有名ですが、大きさ・機能とも色々あって迷うところです。我が家としては置き場所に困らず、みじん切り・ミンチ・ペースト状の物ができればよいので最低限の機能で充分です。

買うのはもう暫く先でいいかなあ・・・と思っていたところ、たまたま買い物に行った近所の店で超掘り出し物を発見!

箱・取扱い説明書(保証書)が無い理由で新品にも関わらず、何と500円!ネットで探しても7,000円位が最安値なので超お買い得。使い方は元々知っているし、保証といってもこの手のものは刃の部分が劣化が多く、刃は保障対象外なので問題なし。即お買い上げとなりました。
f0005334_10434740.jpg



フードプロッセサーを使ったわけではないのですが、昨晩は、卵と焼きそばが余っていたのでオムソバを作ってみました。
f0005334_1045552.jpg

[PR]
by mnm-koba | 2007-10-25 10:46 | 好きな物

スーパーイントラレーシック②

今週からかみさんは産休明け職場復帰!

といこうとは、僕は完全に専業主夫です。朝、子供たちが寝ている間の掃除から炊事・洗濯・片付け・子守等主夫はやる事が一杯です。自分が実体験すると改めて世の専業主婦の方々を尊敬してしまいます。
僕自身も休みの間に片付けておかなければならないこと、普段なかなか手が回らないエアコンや網戸の掃除を朝からしたりして、近隣住民からは不審な眼差しを受けながらも「まんざらでもないな!?」と自己満足をしています(笑)

昨晩作ったチキン(ポーク)カレー。
チキンがあると思って下ごしらえをしていたら実はチキンが無く急遽豚肉に変更。
クミン・コリアンダー・ガラムマサラ・カレーパウダー・トマトホール・ヨーグルトなどなど使って作ってみました。
f0005334_852574.jpg


どアップ
f0005334_8531874.jpg



そして、かみさんは職場復帰直前の先週に以前僕が行った目の視力矯正手術スーパーイントラレーシックを行いました。

かみさんは僕ほどではないにせよ、年々視力が落ちてきていて、特に夜勤時にモニター画面が見づらいと嘆いていました。視力的には0.4位なので迷っていたのですが、検査だけでも受けたらどうかと言う事で、検査したら何と0.1まで下がっていました。

以前は手術が怖いと否定的だったのですが、一番身近な人物である僕を実験台に送り、その効果を確かめてから自分も行うという姑息な手段に出ました(笑)

手術の結果、翌日検診では両目とも2.0の視力が出ていたそうです。車のライトなどまだまだ眩しさは残るものの、今までとは違ったクリアな視界!我が家からの借景もこんなにも奇麗なのかと大喜び!(今まではほとんどメガネ・コンタクトも使っていませんでした)まさにテレビがアナログからデジタルに変わったかのようなクリアさ。
我が家自体もはっきりと見えたのは初めてなので、1人浮かれまくっていた様子が何とも可愛らしかったです。

この手術、将来的にはどうなるか分からない部分もありますが、それ以上に目が良くなる事の満足感のほうが高い気がします。
病院自体も儲かってしょうがないらしく、今まであったところから出来たばかりの有楽町イトシアビルに移転したそうです。
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-24 09:08 | 美容・ダイエット

ガラスリフォーム

我が家は旗竿地で奥まっているにもかかわらず、ガラスが多く、採光性が良いので、日中どの部屋も暗くありません。

ただ、その代償としていくつか問題点が出てきました。

見積もりの減額大作戦時に真っ先に減額対象になったガラスたち・・・
全てペアガラスを望んだものの、予算の問題もあり大開口部のみペアにし、それ以外はシングルにし、生活をしながら問題が出てくれば取り替えようという事になりました。

引越しは3月末(3月末は真冬のような日が続きました。)で、それから7ヶ月。ほぼ春夏秋冬を経験し、いくつか気になることが・・・

①結露

北側の寝室・子供部屋は一番寒いせいか?人が寝ていると結露が出てしまいます。もちろん加湿器をつけているとなおさら・・・10月に入ってからうっすら結露が出てきたので真冬になるとどうなる事やら・・・

②遮熱・断熱

今年の夏は例年以上の猛暑になりました。そんな訳で、南に面しているガラスからは否応なく外から熱が入ってきてしまいます。せっかくクーラーをつけても、冷たい風はシングルガラスから逃げていき、暑い熱が入ってきてしますので効率がよくありません。それとフローリング・畳・家具の日焼けも心配です。
断熱材自体は通常より多めに入っているはずですが、熱の出入りが一番激しいガラスがシングルだと耐えられないほどではないのですが、効率が悪いのです。

③鳥問題

我が家周辺は田舎のせいか?木々が多く、鳥たちが沢山飛んでいます。
そんな中、建物南面の階段室やその横の大きめなガラスに鳥がぶつかってしまうのです。
ガラスなので、その先があるものだと思って突っ込んでくるのですが、結局はぶつかってあの世行き・・・すでに引っ越してから4羽があの世に行きました(泣)
ぶつかるとそれなりの衝撃なので、いつ割れるかという心配もあります。

そんな全ての問題を解決してくれるのが、日本板硝子の真空ガラス「スペーシア」です。

このガラスは、真空ガラスのため通常のペアガラスの倍以上の断熱性を誇り、東京近辺ではまず結露の心配がありません。また、グレードによっては遮熱や紫外線カットの効果があるものがあります。いわば、住宅用ガラスの最高峰と言っても過言ではない代物です。

唯一のネックは完全オーダー製なのでお値段が張る事・・・

我が家を施工した工務店に依頼しようと思いましたが、スペーシアに慣れているかどうか?値段・納期の問題もあり、ネット経由で複数業者の相見積もりとしました。
実際に業者さんが採寸に来てくれ、見積もりを提示してくれましたが、その金額・対応はまちまち・・・どうしても大きなFIXガラスが多いので作業性も良くなさそう・・・

そんな中、我が家近くの業者さんの対応が凄く良く、ちょうどスペーシアの25%OFFキャンペーン中とのこと。小さな会社で取締役自ら採寸・見積もりを取ってくださり、ガラスの知識も豊富、関東圏でスペーシアの取扱量も5本の指に入るほどということで、お願いをすることにしました。取締役とは年齢も近いため、子供・車の事など家以外の話も盛り上がってしまい、何とビックリ、取締役の妹さんと僕が高校の同級生である事が判明!家自体もガラスの専門化曰く、「これだけのガラス量なのに木造?RCが使われていないの?」とビックリ。「仕事上、色々なお宅に行くが、これだけ採光性が巧く計算されている家は初めてだ!」とお褒めの言葉も頂きました。
そんな縁もあり、メーカーや問屋にも更なる値引きをしてもらい、足場や養生代もサービスしてもらいました。

詳細採寸をしていただき、納期は約2週間、工事は2日間掛かるそうです。

南面などの遮熱性が必要な箇所はスペーシアのESタイプ。太陽光でハーフミラー効果もあるのでプライバシー性もアップ。そのほかはスペーシアのSTタイプを採用。

今回はシングルガラス部分の8割方を交換するので大掛かりになりますが、冬前でキャンペーン中というちょうど良い時期。早い時期に結露・遮熱・断熱部分に手を入れれば建物にも良いはず・・・思い切って手を入れ、さらなる気持ちの良い空間を目指します。

工事の様子・効果の程はまた後日・・・
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-23 10:13 | 家づくり

七五三

かみさんの産休明け職場復帰が始まるため、その前に七五三を済ませておく事にしました。

7月に写真の前撮りは済ませてあるので、今回は着物を着て神社へご祈祷してもらう事に・・・

まだ11月にも入っていないので、ガラガラであろうと思っていたところ、着物を借りた(前撮りをした所)写真スタジオや神社はかなり混んでおりビックリ!11月中旬のハイシーズンは激混みらしく、少しでも空いているうちに済ませておきたい人はどんどん前倒しになっているようです。
我が家にはまだ2ヶ月足らずの次女もいるので、写真もお参りも早いうちに・・・次女のお宮参りも兼ねて一緒に済ませてしまいました。

神社は僕の実家近くの鈴鹿明神社。結婚式も出来る設備も整っております。僕もこの神社で七五三をし、我が家の地鎮祭を行ってくれたのもこちらなので、とても縁深いものを感じます。

f0005334_5272870.jpg

立派な本殿。


f0005334_528299.jpg

僕の両親も参加。娘はジジババ大好きで、両親と一緒の時は僕ら夫婦のところには来やしません!


f0005334_529429.jpg

着物はタレント・ベッキ-さんのデザイン。ビビットなカラーが随所に使われていますが、タレントさんらしからぬデザインセンス。普通、タレントさんがデザインした洋服はとても着れた代物ではありませんが、ベッキーさんはとてもセンスが良いようです。

f0005334_5432343.jpg

横から。


f0005334_5321790.jpg

3人揃ってお参りです!病気をせず姉妹仲良く育ってもらいたいものです。


今回は僕の両親も一緒に参加!孫パワー炸裂し、感慨深いものがあったようです。かみさんの両親は生憎2人とも仕事だったため、それぞれの職場へ着物を着たままお邪魔して、見てもらいました。

早いもので長女が産まれてから早3年!次女が産まれてからというものの、かまってやれない時も多くありますが、わがままを言うどころか、次女のお世話を積極的にしてくれます!口も同年代と比べると遥かに達者のようで、先日は「杏果莉、産まれてきてくれてありがとうね~、大好き~」と次女の頬をナデナデしまくっていました。

大きな怪我・病気することなくすくすくと育っている様子に思わず感慨深い1日となりました。
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-22 05:48 | 子育て

設備不具合!?

ともかく気持ちの良い我が家ですが、ハウスメーカーのように既製品だらけ、国内製品だけではないので、細かな不具合はもちろん(!?)出ています。

①キッチンシンクのかき込み部(スポンジ等置く場所)に穴が開いた

これは完全にオリジナルのキッチンなのでキッチン屋さんが磨きこみすぎた事が原因に・・・
すぐに補修してもらい一大事にいたらず。

②網戸がピッタリと閉まらない

これは巻き込み式の網戸に見られた現象で、トステムの担当の方に修正してもらいピッタリ閉まるようになりました。特注品の大きな窓が多く、その大きさゆえ網戸にも負担が掛かるとのこと・・・普段はしっかりと真ん中付近を持って操作すると良いそうです・・・

③トイレの便座の一部が割れた

原因は不明ですが、INAX・SATISの座面に2センチくらいの線状の亀裂が・・・
INAXの方に取替え工事をしてもらいました。取り替えてもらった品は今年出たばかりのサラッと便座なるもので、べたつき感のないタイプの便座を無料でつけてもらいました。(通常品より1万円高い物を無料でつけてもらいました!この便座とても座り心地良いです)

④浴室シャワー水栓レバー部より水漏れ

浴室にはグローエ・エッセンスのシャワー水栓を使用していますが、そのレバー部よりポタポタと水漏れが止まらず修理を依頼。原因は内部のセラミックカートリッジの破損!取替え工事で水漏れは止まりました。

⑤電話回線の故障

引っ越してから半年位経った頃から、電話をしても混線したり、話中の状態が続きました。ホームセキュリティも入っているので見てもらったところ原因は電話回線にあることが判明・・・
NTTに修理工事を依頼。我が家に入ってくる前のケーブル内に故障があることが判明し、工事をしてもらってからは普通に会話が出来る状態になりました。

引っ越してから7ヶ月が経過し、多少なりとも不具合が出てきましたが、ある程度は想定していた範囲内なので、1つ1つ直していくしかないかなあ~という感じです。むしろ、この早い時期に不具合が出てくれて、まだメーカー保証が残っているうちなので全て無料で修理・代替品に交換してもらえラッキーな面もありました。

少なくともどのメーカーも迅速な対応を取って頂き、大事に至ることもなく、快適な生活がおくれています!
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-21 07:11 | 家づくり

住み心地

引越ししてから早7ヶ月が経ちました。

その中で感じた住み心地について・・・

①全ての面で気持ちの良い家である。

とても奥まった旗竿地とは思えぬ明るさ・開放感です。奥まっているのに北側の部屋も暗くなく、引越しをしてから日中は一度も電気を点けた事がありません。どの部屋も違った感じなのですが、その全てが伸びやかで気持ちの良い空間になっています。

窓も多く、家の中から、昼間は隣地の借景・夜は月や星まで見ることが出来、通風も良いため気持ちのよい風が抜けていきます。

自然塗装の無垢のフローリングを使用しているせいか?産まれたばかりの次女も床に転がしておいても楽しそうに一人で遊んでいたりします。梅雨時も家の中はジメジメすることなく、空気がカラッと乾いている感じがしました。

家事をしていても、ゴロゴロしていても何をしていても気持ちの良い家です。

②家事動線が優れている

この家に引っ越してから、以前住んでいた賃貸マンションとは倍以上の床面積になっているのにもかかわらず家事が非常に楽になりました。

基本的な家事は全て2Fで済んでしまいます。夕飯の準備をしながら洗濯機を回し、準備が出来た頃に洗濯物を干し、前日の乾いた洗濯物もその場でたたんで押入れに収納。洗濯物の一番多い子供の物も子供部屋がすぐ近くなので楽チン!普段は洗濯乾燥室に干しっぱなしで、乾きが悪い日はそのまま洗濯機で乾燥させてしまえば確実に洗濯物がたまる事がありません。

キッチンも広く、奥行きがあるため物をたくさん置けるので調理がし易く、また、パソコンがすぐ隣にあるのでレシピの確認にも重宝しています。
そして、キッチン天板から55センチに設定してもらったキッチン上の収納は本当に重宝しています。全ての収納が手の届く範囲内なので実に使いやすい!これが高さがあるものだったら全く使えない無駄な代物になっていたことでしょう・・・

子供が2人いても意外と片付いているのは、家事が負担になっていないからだと思います。

③奇麗に生活が出来る

矢作さんの場合、デザインと生活のし易さという部分が物凄く高いレベルで両立しているので、奇麗に生活することが出来ます。
変に造形的過ぎる箇所がないので、毎日掃除を担当している僕としては、掃除が凄く楽です!僕らの要望でもあった奇麗に長く住み続けたいという事に対しても、たっぷりとした収納でまだまだ余裕があります。全て収納内にしまえるので散らかることなく、埃をかぶることなく収納でき、小さな子が2人居るわりには奇麗な方かな(!?)と思っています。

どうしても、デザイン優先になると見た目の美しさはあるかもしれません。雑誌など写真では埃や汚れはあまり目立たないですが、やはり「家」は人が住んで初めて「家」なのです!
そこに住んでいる人が奇麗に気持ちよく住み続ける事ができる事によって、より一層の「家」に対する愛着も沸くのかなと勝手に思っています。

7ヶ月住んでみてこんな感じの感想になりましたが、何はともあれ毎日がとにかく気持ち良く、家族4人が笑って楽しく生活が出来ています。これも全て矢作マジックという事でしょう・・・・

でも、この気持ちよさの代償か(!?)減額大作戦の時に減額したガラス部分に少し不具合が出てきたので近々ガラスリフォームを敢行予定!その辺はまた後日・・・
[PR]
by mnm-koba | 2007-10-20 07:13 | 家づくり