建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ステップスツール

今回のお掃除グッズはライフハイト(ドイツ)のステップスツールです。
f0005334_74258.jpg


ステップスツールと言ってもいわゆる脚立なのですが、僕は高所が苦手なので、少しでも安定感があるものを探しました。

さすが(!?)ドイツ製なのか、ステップの幅は広くぐらつきもありません。長い手すり部分に体を預ける事が出来るので、作業中も安心感があります。
女性では多少重さを感じるかもしれませんが、階段室の上やガラスを拭いたりするのに大活躍。薄く折りたたんで収納できるので、収納スペースもさほど取りません。
デザインも極々シンプルかつ清潔感あるものなので収納内に閉まっておかなくてもうるさい感じはありません。

こちらは、後で分かったのですが、「通販生活」でも取扱いがあるようです。

この脚立の安定感から、さらに高所作業用の脚立もライフハイトの物にしました。高さ2.5メートルくらいあり、一番上に立てば4メートルくらいの高さになるので、我が家の一番高い箇所の掃除や電球換えもできそうです。
こんなに高い脚立ですが、なんと1F収納内に斜めに収まっています。普段はほとんど使う事がないので、収納内に置いていますが、たっぷりとした収納のお陰で巨大な脚立まで収まってしまうとは・・・収納を大きく広くしてもらって本当に良かったです!
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-27 07:14 | 好きな物

オールラウンドモップ

ごく一部のマニアックな方たちのリクエストに答え、我が家で愛用中のお掃除グッズを紹介します。

家を建てようと思い、矢作さんに設計をお願いした時に、僕らの家に対する数多くの要望の中の1つとして、子供がいてもずっと奇麗に住み続けられるという点がありました。

矢作さんの回答としては、豊富な収納や共働きを考慮しての抜群の家事動線、そして掃除がし易い細やかな配慮をしていただきました。

ただ、いくら細やかな配慮をしていただいても、やはり家は人が住んでこその家であり、そこに住まう人の家への思いや感謝がないと奇麗に保ち続ける事は難しいのでは・・・と思います。
竣工時にモダンで美しく、かっこよく雑誌に載っていたりした家でも時間と共に色褪せ、メンテナンスもあまりされていないような建築家住宅を今までかなりの数見てきました。

そんな訳で、将来的な部分も踏まえ、自分たちで出来る事は出来る限り自分たちで手を入れていこうと思っています。

その中でも、毎日できる事というのは掃除ではないかと思います。掃除担当の僕としては、掃除をいかに楽に奇麗に効率的に出来るかを常日頃考え、東急ハンズやホームセンターで気になるお掃除グッズや洗剤を手にとっては試したりしてみましたが、最終的に辿り着いたのは雑誌「通販生活」で扱っている品々でした。

幸いにも、横浜には「通販生活」で扱っている品々のリアル店舗があり、実演販売などもしていて、手にとって確かめる事ができたのも良かったのではないかと・・・思っています。

前置きが長くなりすぎましたが、まず今回はモップの紹介です。
f0005334_8423079.jpg


HOKY(ホーキー)のオールラウンドクリーンモップ。

これはアルミポールに剛性感があり、ヘッド部分のゴツゴツが奇麗にゴミをふき取ってくれます。
フローリングはさほど埃が溜まらないだろうと思っていて、かつカバ桜の色の薄いフローリングなので誇りも目立たないだろうと思っていましたが、このモップを使って、付いてるゴミの量を見て愕然。毎日掃除していてもシートは真っ黒の汚れたち。この汚れを見ると毎日掃除をせざろう得ない感じですが、それだけ汚れが取れているという証拠でもあります。

毎日モップ掛けしているせいか?フローリングも徐々に艶感も出てきてより一層愛着が出てきます。長女も次女もフローリングが気持ちよいようで、よく転がって遊んでいます。

今までは良い事ばかり書きましたが、いくつか気をつけなければいけない点も・・・

付属のクロスは、埃が付き易いのですが、洗濯時になかなか落ち切れません。なので、我が家では使い捨てタイプのシート(もちろん流動パラフィンが付いていない物。自然塗装ですからね・・・)を使っています。環境面を考えると良くないのかもしれませんが、落ちない量が半端でないので・・・

また、シートで覆われていないヘッド部分を巾木や壁に強くぶつけてしまうと黒いゴムの汚れが付いてしまう事です。使い始めは良く汚れを付けてしまいましたが、流石に今は慣れました。

長々と書いてしまいましたが、このモップ大変気に入っています。このモップで取りきれないゴミたちを掃除機で吸い取りますが、掃除機はあまり活躍しておりません。8ヶ月使用していますが、全くガタが見られず、当分はこのまま使っていけそうなお勧めのモップです!
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-24 09:07 | 家づくり

横浜&ワックス塗布器

ここのところ、週末になるとかみさんの休みと合わなかったり、子供たちが風邪を引いたりで、なかなかお出かけが出来ませんでしたが、先週末はようやく全てが揃い、横浜までお出かけしてきました。

今回は横浜でも元町・中華街・山下公園エリアです。

元町では主にウインドウショッピング。娘の大好きな駄菓子屋やキャラクターのショップで買い物をしたり、TOMORROWLANDでは良い物が沢山あったものの、我慢したりしてブラブラ・・・

ちょうどお腹が空いた頃、中華街に移動して、肉まんや春巻きなどを買い込み、山下公園でお昼にしました。

中国の食品偽装問題などで一時期観光客が大幅に減ったといわれていた中華街も賑わっており、また、天気も良い事もあって子供たちも大はしゃぎしていました!

そして、大人たちの今回の目的は、山下公園前にある雑誌「通販生活」でお馴染みカタログハウスの店での買い物です。

早いもので、竣工から8ヶ月、年末も迫っている事から大掃除用に・・・とワックス塗布器を購入。以前から目を付けていた物で、ボトルの中にリボスのグラノスを水で薄めて入れるだけでワックスが掛けられます。

f0005334_7123292.jpg

山形新幹線の掃除でも採用されているらしく、ワックスの量の調節もでき、使い勝手が良さそうです。
やはり、家庭でワックスを掛けるとなると重労働ですが、これさえあれば30分もあれば全てのフロアのワックス掛けも楽チンにできることでしょう・・・。使い勝手はまた後日・・・
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-21 07:14 | 家づくり

スペーシア工事完了

先週行われたスペーシアの残工事も今週無事完了し、全てのシングルガラス(ジャロジーは除く)がスペーシアに入れ替わりました。入れ替え枚数は縦滑り出しの小さなガラスを含めると何と23枚でした。

その効果は・・・

まず、何はともあれ暖かいです!朝仕事に行き、夜帰ってくると暖かいのです。昼間若干暖められた温度がそのまま保たれているようです。
今朝、東京ではこの冬一番の寒さで、最低気温3度まで冷え込み、さすがに我が家でもこの冬初めてエアコンを付けましたが、暖まるのが早く、設定温度をあまり上げなくても暖かさが保たれています。高い天井と階段室と繋がっているので効率はあまり良くないのですが、充分効果が出ています。(今だから言えますが、夏はあまりクーラーが効かなかった気が・・・)
夜、ガラスを触っても冷たくないので、「断熱材のようなガラス」という宣伝文句は噓ではないようです。

結露については、全く無くなりました。ただ、ガラスの断熱は高いのですが、サッシのごく一部分とジャロジー窓に薄らと結露が出ました。こちらについては結露の水滴防止剤なる物を塗って様子見です。

南面は遮熱効果のあるESタイプを導入しましたが、遮熱効果は大分あるようです。真夏の陽ではないので比較できませんが、太陽光を50%カットするらしいので来夏に効果を期待します。

さらに、嬉しいことに、家の遮音性が格段と上がりました。
近くに電車が走っているので、以前だと多少音が聞こえていたのですが、今ではほとんど聞こえません。ホームシアターでテレビを見ていると、今までだと低音と外部から(!?)の音でテレビからの台詞の声が聞き取りにくかったりしたのですが、今ではとてもクリアに聞こえます。
という事は、次女の鳴き声も、少しは外に聞こえにくくなったという事か・・・?

南面と西日があたる部分(洗濯乾燥室は除く)は遮熱効果のあるESタイプを、それ以外はSTタイプを入れました。
ESは太陽光でハーフミラー効果もあるので、家の中も多少見えにくくなり、これで鳥がぶつかる心配も無くなった・・・でしょうか?
f0005334_13162418.jpg

ESの内部からの見た目は若干グレーがかった感じです。外部からは反射感があります。


f0005334_1318173.jpg

スペーシアの特徴であるマイクロスペーサー(黒い点)と保護キャップです。これらが取れてしまったら大変、真空状態でなくなってしまいます。(エコガラスシールは外したいのですが、全てについてしまっています。)
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-17 13:22 | 家づくり

スペーシアお勧め箇所

ガラスの入れ替え工事をする時は、通常LDKか寝室あたりをするのが一般的かと思われますが、一体、家の中で一番寒さを感じる場所はどこでしょうか?

一般的には北側の部屋と言う事になるでしょうが、浴室もかなり寒い箇所になるかと思われます。例えば、タイル張りで一番風呂であればなおさら・・・お風呂に入る時は普通(!?)裸になるのでモロに寒さがこたえます。

実は、今回の我が家でのガラス工事では、浴室内のFIX窓(W700×H1200)を贅沢にもスペーシアESに交換しました。
これには色々な意味があります。ガラスは中庭に面し、中庭の景色を楽しむために大きめなFIX窓となっています。そのため、熱(寒さ)の出入りも大きく、外の寒さを防ぎ、暖まった浴室内の空気を外に逃したくないというのがあります。(冬の窓ガラスからは室内の48%もの熱が逃げていくデータもあるようです。)
また、ESはハーフミラー効果があるので、西日があたっている夕方でも周りをあまり気にせず入浴が出来、さらには防音効果も高いので、浴室で音楽を聴くときも多少ボリュームを上げても大丈夫かと・・・

建築家住宅では、お風呂に拘る施主さんも多いようで、坪庭付だったりデッキテラスに繋がっている浴室を拝見する事が多いのですが、そうなるとガラスの面積も大きくなっているはずです。通常減額時にガラスのグレードは真っ先に減額箇所になるでしょうからわざわざ浴室に真空ガラスを入れようとは思わないでしょう・・・。建築家の方でもそこまで入れる必要が無いと思っている方が大半かと・・・・

でも、はっきり言います。浴室にスペーシアを入れる効果は絶大です!暖かさがまるで違います。寒くなりかけているこの時期でもはっきり違いが分かり、一番風呂ならばなおさら違います。こんなことならば、もっと早く導入すべきだった・・・でも当時は予算が足りず・・・

今回、ガラス工事を担当してくださっている会社の取締役の自宅浴室にもスペーシアESが入っているそうで、見積もりの時からその効果について聞いていて、「普通の人はしないけど、プロから見ると、実は浴室にスペーシアを入れるのが一番効果が実感できるんだよ~」と教えて下りました。

実際導入された我が家でも効果が充分実感でき、お風呂に入っている時間がますます長くなっています!
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-11 00:28 | 家づくり

スペーシア工事①

完全受注生産品であるスペーシアの一部が入荷したとのことで、今週工事が行われました。

枚数が多く、業者さんも丁寧に工事をしたいらしく、また僕らも追加注文をしてしまったため今週・来週の2日間を使って工事をする事になりました。

当日は僕が仕事だったため、かみさんと子供たちが留守番だったのですが、業者さんは3人来られ、とても丁寧な工事をしてくださったそうです。
我が家はまだ新しいとのことで、わざわざ養生用の毛布を新調してくださったり、階段室に養生用のテープ跡が残らないように専用のテープを使用して陽が長時間当たらないような工夫をして下さったり、さまざまな配慮をしてくださったようです。

この業者さんは見積もり段階からとても丁寧で、採寸も計2回に渡って行ってくれました。
スペーシアの実績に長けている事だけあって、その施工精度にも相当拘っています。ミリ単位での精度が必要とのことで、わざわざ2回の採寸をしてくださったのですが、実は我が家のサッシの一部が若干ですが、曲がって(ねじれている様な感じ)付けられているのを発見してくださり、その上下では若干寸法が異なったようです。
他の業者さんは、どこの業者もこの曲げを見つける事ができず、それを知らないで工事をしていたら・・・ゾッとします。

工事を施工してくださった業者さんはサッシの工事も行っているので、微調整をしてくださり、ほとんど問題ないレベルに修正をしてくれました。
また、ガラス工事自体の仕上がりも奇麗で、以前付いていたガラスよりもゴムパッキン周りが奇麗になりました。

スペーシアで懸念されているマイクロスペーサー(黒い点状のもの)や保護キャップもほとんど気にならず、その効果は絶大です。
まだ全ガラスがスペーシアではないのですが、今まであったコールドドラフト(足元に冷気を感じる)現象がなくなり、夜帰宅すると昼間の暖かさの名残が残っていて、この時期でも暖かいのです。ちなみに我が家はまだ暖房器具を使っていませんが、ほぼ同じ時期に建ったお隣の家は、朝晩はエアコンをガンガンつけているようです。ほぼ同じ場所なのに暖かさが全く違うようです。(暖かさの違いだけではありませんが・・・笑)

今、家族全員が寝ている子供部屋はまだスペーシアとシングルガラスが共存している部分が残っているのですが、シングル部分は結露、スペーシアは結露無し・・・と明らかな温度差・性能の差が現れています。

こんなにも性能が違うのならば、最初から入れたかったですが、当時はとても無理でした。矢作さんの住宅はただでさえガラス面が多いので、ガラスを断熱効果の高い物に代えるだけでこんなにも効果があるとは・・・ちなみにスペーシアは防音効果もあるので、今までよりもさらに静かになりました。

結局、追加注文し、家中のシングルガラス全てスペーシアに交換する事にしました。
来週再度工事が行われますので、その効果はまた後日・・・
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-10 04:36 | 家づくり

鍋&IH

先日お邪魔した南生田での鍋が美味しくて忘れられず、ここのところの朝晩の冷え込みもあり、我が家でも鍋をしようということになりましたが・・・

実は、我が家はオール電化住宅&ホームセキュリティ連動の火災報知機が入っているので、カセットコンロなどの火を使う形式の鍋が出来ません。焼肉の時はホットプレートを新調しましたが、鍋の時の準備はまだ・・・。

元々引っ越す前から購入したい物は決めていたので、今回慌てて注文しました。
まずは、卓上IHヒーター。
f0005334_14263429.jpg


これは、みんなの「あったらいいな」という声を募集し、デザイナー・メーカーとともに、商品化を目指すサイトである「空想生活」のコンパクトIHです。

デザインはクラインダイサムアーキテクツ。非常にスッキリと清潔感のあるデザイン。日本の三菱電機製なので信頼感もあります。立てて収納できたり、コードが出っ張ることなく奇麗に本体内に収納できます。東京電力がスポンサーなので「switch」の赤いロゴもかわいいです!


IHを使うと言う事は鍋もIH対応の物にしなくてはいけません。
f0005334_147026.jpg


我が家も愛用している「グローバル」の包丁でお馴染み、山田耕民氏デザインの「SHARAKUMONO」(シャラクモノ)の鋳造鍋です。(MOMAのカタログにも載っているらしいです(笑))

鋳鉄製の鍋は、その厚みと鋳造の組織から熱を柔らかく食材に伝える利点を持っているので、なんにでも美味しく調理でき、IHクッキングヒーターとも相性抜群。取っ手と本体が一体化しているので、壊れる心配がなく、お手入れも簡単のようです。

ステンレス製の蓋はトレイとしても利用できるので具材を並べておくのに便利です。

今週末、両方揃ったので、早速鶏がらベースで水炊きをしました。翌朝はもちろん雑炊にして・・・

この鍋は、格好だけでなく実に巧く計算されてデザインされているので、鍋の中の具を取る時に実に取り易い高さになっています。通常鍋は横一直線なので少し持ち上げるような感じになるのですが、この鍋はスッーと取ることができます。

今年の冬はこのIH&鍋たちが大活躍してくれそうです!
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-04 14:19 | 好きな物

社会復帰&食洗機不具合

11月1日より無事に社会復帰を果たしました!

職種・仕事内容は変わらないので、後は新しい会社のシステム・人間関係に慣れるのみ・・・
今回の転職にあたっては色々な事があり、将来のことも考えさせられました。
でも、我が家は結果オーライの事ばかりなので、今回の件も数年後結果オーライだったと笑っていられるような気がします。
ちなみに新しい職場では働いてもいないのに主任になっていて、ちょっと複雑な気分・・・いいのかな?

話は変わって食洗機のお話。

今まで順調に動いていたミーレの食洗機ですが、引っ越してから半年くらい経ったころから乾燥時に「キーン」と高周波な大きめな音が出るようになっていました。大体は深夜電力の安い時間帯にセットしているので、この音で次女が起きてしまいことが度々・・

暫くは様子を見ていていましたが、改善されないので修理を依頼しました。

サービスセンターに連絡したところ、どうも頻繁に出ている症状で、症状を伝えただけで詳しい事は聞かれず、すぐに修理をしてもらう事に・・・

原因は乾燥時に使用するモーターの不具合のようで、ファンとモーターが一体化されているので、1ユニットで交換してもらいました。

サービスマンに聞いたところ、ある一定の品番に出ている症状らしく、メーカー在庫はすでに対策品に交換しているようですが、市場に出回っている物は症状が出て初めて交換のようです。
我が家の物は保証期間の1年以内での交換だったので費用は掛かりませんでしたが、1年以上経って症状が出た場合はどうなるのでしょうか?メーカーとしては症状を把握しているはずなんですけど・・・疑問です。
[PR]
by mnm-koba | 2007-11-03 08:10 | 家づくり