建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Y Residenceオープンハウス

日曜日には、埼玉県川口市に竣工した矢作さんとCOAのコラボ物件である「Y Residence」のオープンハウスに一家でお邪魔しました。

開発中の造成地や建売住宅が建てられている住宅街の中に位置し、その存在感にすぐに見つけることが出来ました。

それでは、「Y Residence」のご紹介を・・・

外観。その存在感に圧倒されます!ちょうど矢作さんも来られていたので、しばし談笑・・・。娘も嬉しそうです!
f0005334_7405667.jpg


玄関まわり。まるでお店か病院のような広さです!
f0005334_7414582.jpg


1Fホビースペース。玄関と繋がり、造作家具で仕切られています。
f0005334_7423144.jpg


1F両サイドは、ポリカーボネート板。光が柔らかく回っていく感じです。
f0005334_744363.jpg


2FLDK。フローリングは床暖房もあるので、ナラ。造作家具も入っていて、大きなデッキテラスとも繋がっているので開放感があります。
f0005334_7445612.jpg

f0005334_7452393.jpg

f0005334_745555.jpg


矢作さんには珍しくシステムキッチンが入っています!
f0005334_7472222.jpg


階段はシャープな感じです。
f0005334_7515833.jpg

f0005334_7521721.jpg


鉄骨のダイナミックな梁です。
f0005334_7564937.jpg


水周りです。憧れの透明強化ガラスが入っています。
f0005334_753534.jpg

f0005334_7531794.jpg


主寝室。中庭(前庭)に面しているので、朝はさぞかし気持ちよいでしょうね。
f0005334_7543010.jpg

主寝室からシンボルツリーを眺めると・・・
f0005334_7556100.jpg


お施主さんは、鉄骨屋さんと言う事もあり、もちろん鉄骨造です。このご時勢、鉄骨造というと、物凄い豪華な感じがしますが、当たり前ですね!

外壁と内壁が一体となっており、プライバシーを確保しながら、明るく開放的な空間。小さなお子さんがいらっしゃるのでスキップフロアになっており、必ずLDKを通っていかなくてはいけない・・・等、生活動線も流石です!

今回は、コラボ物件と言う事もあり、矢作さん自身も少し悩まれた部分もあったのかな?と察しましたが、鉄骨らしいダイナミックな構造・空間にしばし圧倒された素敵なお宅でした!
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-29 08:21 | 好きな物

座布団

かみさんは、産まれつきか?尾骨が変形していて、人より出っ張っているようです。(なんと!長女も尾骨が出っ張っています)

これは出産のときにも指摘されましたが、尾骨が出ているため、子供を下から出す事ができず、帝王切開を覚悟するように言われていました。(結果的には下から出せましたが・・・)

そのため、床や椅子に座るとすぐにお尻が痛くなってしまうようです。車に乗っても同様で、国産車の柔らかいシートではすぐに痛くなるので、どうしても欧州車の固めのシートが好みのようです!

そんなかみさんからは、相当前から座布団が欲しい・・・という訴えがありました。
冬用には無印の座布団を購入しましたが、起毛タイプで、少し小ぶりなため季節感も考えると春夏向きではありません。長い間探していますが、座布団で中々良い物には出会えませんでした。

しかし、色々と調べているうちにとても良い事がわかりました。それは、クッションカバーでも中のクッション中材を薄型の低反発シート中材に換えると座布団になる事がわかりました!
(ということは、中材を換えれば、クッションにも座布団にもなると言う事です)

クッションカバーでは、気になっているものがあったので、かみさんにプレゼンしたところとても気に入った様子。うちのかみさん、自分が必要な物にはとても積極的で、「とりあえず2つ買ってみようか?」と提案したところ、「嫌!これは絶対にかわいいから4つ買う!」と断固として譲りませんでしたので、4つ買ってみました。
f0005334_20345586.jpg

BERSAやSPISARIBBでお馴染みStig LindbergデザインのTallyhoのテキスタイルを自由が丘のFIQさんがクッションカバーに仕立てたものです。果実をモチーフにしたデザインは、遊び心を感じさせます。

生地はハーフリネンで風合いがあるもので、使っていくうちに味が出てきそうです。プリントが摺れてもそれが味になりそう感じです。在庫が無かったのもありますが、敢えて色はバラバラにしてみました。シート中材の低反発の沈み感も良く、大き目の座面と相まった気持ちの良い座布団に、かみさんはもちろん、長女もお気に入りで良く座っています!
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-25 20:44 | 好きな物

フック

かみさんの思いつきは、時としてとてもよいことがあります。

我が家の土地を購入したり、家具を見に行ったり、その絶妙な思いつきのタイミングがまさにドンピシャのことが多いのです。そして、そのセンスは意外や意外、とても良く、衝動的に動いてしまう僕とは正反対に客観的に見ることが出来るのです。

大体は、まず、かみさんから「こういうのが欲しい~」とリクエストを受け、僕が良さそうな物を探してはダメ出しをくらって・・・なんて繰り返しているうちに本当に良いものに出会えます。結局のところは、似た物が好きなので、あまり苦労はしないのですが・・・ようやく探した物にあっさりとダメ出しをくらうとちょっとへこみます!

そして、今回のリクエストは、玄関スペースにフックを付けたいとのことでした。玄関スペースは広めに取っているので、雨の日などは濡れた傘を干したりできるのですが、濡れてしまったコートやジャケットはどうしようもありません。仕方ないので、今までは、水気を払って、寝室収納建具に引っ掛けて乾かしていましたが、玄関にフックがあればそんな苦労も必要ないのでは・・・と言う事になりました。

そして、付けた物は・・・・
f0005334_23525397.jpg

大友学さんデザインのGumHookです。玄関脇階段室は外壁に使われているレッドシダー張りなので、コートに付いた多少の水分も全く問題ありません。レッドシダーのブラウンカラーに合わせてブラウンを選択。
f0005334_2356032.jpg

遠目から見ると存在感はほとんど無く、意外と愛らしい感じです!視線の邪魔にならないような位置に取り付け、色合いもかなり近いです。フック自体はゴム製なので、ぶつかっても怪我をする心配もありません。

細かいものの使い勝手・デザインに拘っていくと、使い勝手が良く気持ちの良い生活がより一層気持ち良くなります!家が出来てからも常に進化するよう考えてはいますが、中々実行できず・・・。でも、考えている時間が楽しかったりして・・・・家づくりはまだまだ続きます!
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-21 00:06 | 家づくり

ハンデミ

娘のリクエストに応えて、ハンデミことハンバーグデミグラスソースを作ってみました!
f0005334_20462020.jpg


娘は意外とハンバーグ好きで、特にデミソースを絡めながらご飯の上にハンバーグをのっけて食べるのが好きなようです。

もちろんデミソースを1から作るのでは、日が暮れてしまいますので、超簡単レシピ。
100円の市販のデミソースに、赤ワイン・ウスターソース・ケチャップ・くず野菜を入れて煮詰めると、それなりのデミソースに仕上がります。

余ったデミソースは、翌日ハヤシライスにしたり、応用が利くので、便利です。

最近、「あれ食べたい・これ食べたい・・・」と食にますます貪欲になってきた娘。「パパ~美味しいご飯の作り方教えてね~。そうしたら、みのりが作ってあげるからね!」なんてニクイことを言ってくれます。今でもお手伝いを色々としてくれますが、もう少し大きくなったら、本当にキッチンで並んで料理をする日がやってきます。そんな日が待ち遠しいですね!
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-18 20:53 | うまいもの

1年点検&お客様

早いもので、我が家が竣工してから1年が経過しました。

そんな訳で、週末には、矢作さん・工務店の現場監督さん同席の元、1年点検が行われました。矢作さんとも久しぶりの再会でした!

施工が丁寧だったのか?1年住んでみて、日常生活に困る事は皆無でした。もちろん、細かい部分を見れば、気になることもありましたので、その部分を中心に見てもらいました。

今回、気になったのは、建具の開閉時の動きです。我が家の建具は比較的大きな物が多いので、1年目はどうしても調整が必要とのこと。温度・湿度などなど外部要因によって、さまざまなブレが出てくるそうです。やはり、木は生きているということでしょう・・・

僕らにしてみれば、「もう1年経っているからこんなものですよ~!」とでも言われる事が多いのかなあ~と勝手に思っていましたが、素人が気が付かない点を矢作さん・現場監督さんで次々に見つけてくださり、修正も全てしてくださるそうです。元々、こちらの工務店は、対応が迅速でしたが、今回のメンテナンスで、さらに信頼感が増しました。

差ほど項目も少なかったので、1年点検も早々に切り上げ、今回矢作さんに新たに家の設計を依頼されたTさんご夫妻を交え、矢作さんの解説付きで、我が家をじっくり見ていただきました。

Tさんはすでに逗子に土地をお持ちになっていて、これからヒアリングに入るそうです。
東京からわざわざ九州ベースの矢作さんに依頼していること、同じアルファ156乗りという変わり者(!?)の共通点もあって何だかとっても親近感があります。

家作りで得た僕の無駄な知識で、少しでもTさんのお役に立てれば・・・と思っています。

矢作さんとの積もる話も沢山ありましたが、夜の便で九州に戻らなくてはならないと言う事で、寂しいお別れとなりました。

矢作さんと話をしていると、矢作さんに設計をお願いして、本当に良かったと心の底から思え、そして、1年住んでみて、自分たちの選択は正しいものだったと強く実感しています。
「とても住み易く、毎日気持ちよい生活が出来、そして心地良い空間・デザイン」この全てのバランスがとても高いレベルにあるので、住んでみるとその良さが一層際立つ感じです!

矢作さん、Tさん、今度はゆっくりと遊びに来てくださいね。
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-15 07:28 | 家づくり

かご&茶筒

先日、コレックスリビングで、アアルトの家具を購入したついでに店内を見ていると、どうしても他の品々にも目移りしてしまいます。

僕ら夫婦にとって見れば、とても好みの物が多いお店なので、どれもこれも魅力的!

ということで、家具のついでに・・・
f0005334_8152129.jpg

白樺のかごです。スウェーデンの職人さんが1つ1つ手編みしたものです。
スウェーデンでも今では職人さんが少なくなっているようで、あまり多くの数が作れないようです。使い込むほどに飴色に変化していくので、今後が楽しみです。
f0005334_8145646.jpg

キッチン天板のステンレスバイブレーション仕上げとの相性は抜群です!パンやお菓子など普段使う物をキッチン上に出しっぱなしにしていても全く違和感がありません!

お茶好きのかみさんが、茶筒が欲しいと言うので・・・
f0005334_8195290.jpg

Tehandel(ティーハンデル)の紅茶缶です。デザインはニーナヨブス、缶自体は日本の職人さんのハンドメイドです。紅茶にはまさにうってつけの紅茶の葉をイメージさせる洗練されたデザイン。中身が安い物でも美味しそうに感じさせてくれます。
Tehandelの紅茶は、とても薫り高く、色々な種類の天然香料がブレンドされているので、女性には特に人気があるようです。かみさんは、将来的にこの茶筒に日本茶を入れようとしていますが・・・
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-12 08:28 | 好きな物

遅れてきた女子大生復学

昨年の次女の誕生ですったもんだあったかみさんの学校ですが、今年は無事に復学を果たしました。

4月から次女も長女と同じ保育園に入ることが出来、一安心。

4月の1週間のスクーリング後、6月から本格的に講義や実習が控えているようです。
定員が20名のところ、出席番号21番のかみさん。どうみても留年した人にしか見えません!

入学式でも新入生の列ではなく、教員の方にまみれての出席だったようです。
「みんな仲良くしてくれるかなあ~?」とちょっと不安そうでしたが、出席番号21番の溢れ物に対しても暖かく迎えてくれたようです。

まともに電車通学をするのははじめてのかみさん、なんだか少しウキウキしているようにも見えます!娘達には少し寂しい思いをさせてしまうかもしれませんが、出来る限りのフォローをしていければと思っています。

ちなみに先週末、ヨドバシカメラに行きたいと言うので、連れて行ってあげたところ、ipodとBOSEのヘッドフォンを何やら一生懸命物色しておりました!一体学校に何しに行くのやら・・・・
自分にはとても甘く、夫には人一倍厳しいかみさんでした!くれぐれも、勉学も頑張ってくださいね。
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-08 22:32 | 好きな物

アスタナガーデン

カフェスペースのテーブルに小さめなグリーンが欲しいと言う事になり、多摩市のアスタナガーデンまでお出かけしてきました。

実はこちら、洒落たカフェレストランスペースに併設された雑貨・グリーンを置いてあるショップがあります。今回はチビ達もいるためショップの方のみ行きました。

こちらのアスタナガーデンは、グリーンワイズという会社の本社横にあるのですが、コレックスをはじめ洒落たショップのグリーンは元はと言えばここの会社の物が多いのです。

ここの物は、鉢のデザイン・グリーンの植え方一つ見ても、いかにグリーンが奇麗に見え、伸びやかに育つ事が出来るかを良く考えられています。お値段も物凄く高いわけではないので、中途半端な物をいくつか置くよりは、しっかりした物を1つ置いたほうが雰囲気が出るかと思います。

そんな訳で今回購入したのはセラミス物で、ペペロミア・アングラータです。乾燥を好み、水遣りも少なくて済むので、育てるのが楽です。
f0005334_842615.jpg

カフェテーブルの上に置いてみると・・・
f0005334_86823.jpg

グリーンが1つあるだけで随分と雰囲気が変わります。カフェスペース、地味ながら1歩1歩前進しております!


ちなみに現在ある椅子を全て置いてみると・・・
f0005334_8282237.jpg


音楽をかけながらお茶をしたり、娘のお絵かきに最適なスペースになりつつあります!
f0005334_823184.jpg

[PR]
by mnm-koba | 2008-04-05 08:09 | 好きな物

さくら祭り2008

今年も毎年恒例、桜の季節がやってきました!

我が家から2,3分歩いたところから、かみさんの実家・娘達の保育園を通過してさらに数キロに渡る川沿いの桜並木が今年も満開になりました。
と言う事で、週末、さくら祭りが開かれましたので、家族全員で散歩がてら出かけました。

次女は始めての桜。奇麗な物が分かるのか?終始ご機嫌でしたが、途中からはマイナスイオン効果か?寝だす始末!

口コミにより毎年人が増えているようです。普段は閑散としているこの辺りもこの季節だけは周辺道路・駐車場は大渋滞!たしかに、駅近くで川沿いの歩行者用の遊歩道が整備されたこれだけの桜は早々無いかもしれませんね。子供や年配の方も安心して桜が見れます。

f0005334_72148.jpg


f0005334_725078.jpg


f0005334_73460.jpg


f0005334_731953.jpg


義父母・義妹一家も一緒に歩き、大人たちはビール、子供はジュースや焼き鳥をむしゃぶりついて楽しい時間を過ごしました。昼間からお花見がてらビールを飲めるなんて最高です!
[PR]
by mnm-koba | 2008-04-01 07:06 | 好きな物