建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エナメルポット

我が家には、何故か?焼き菓子や小袋に入った煎餅などのもらい物が多く、キッチン天板にバラバラと置いていたりもしましたが、あまり見栄えが良くありません。

チークのボウルや白樺のかごに入れておいてもよいのですが、出来れば天板上をすっきりさせたく、かつ蓋付きであればなお良しということで、見つけたのは・・・
f0005334_18523194.jpg

FINELのエナメルポットです。幾何学模様(?)のようなデザインが鮮やかです!
f0005334_18551295.jpg

どうも1969年に作られた物のようです。刻印から見るに、当時、ARABIAとFINELはWARTSILAのグループ会社のようです。一説には、カイフランクのデザインという噂もありますが、定かではありません。。。

40年前の物なのに、大切に使われてきた物のようで、艶があり、エナメル欠けがありません!

キッチンでは、Antti Nurmesniemi のコーヒーポットと一緒にFINELの賑やかなエナメル物が仲良くしております。
[PR]
by mnm-koba | 2009-09-30 19:03 | 好きな物

シルバーウィーク

世はシルバーウィークで5連休のようでしたが、我が家の場合は、通常通りの休みでした。

前半2日は、かみさんが仕事、3日目は僕が休日当番日で出勤、そのため後半2日のみが家族揃っての休みでした。前半も休みでは無かったものの、お客さんが遊びに来てくれたりと楽しい日々でしたが、せっかくの連休、高速道路も1000円だし、美味しいものを食べよう…ということで思い切って車で遠出してきました。

場所は、八ヶ岳・清里に行ってきました。(もちろん日帰り)

連休中の中央高速の大渋滞を避けるために朝4時に出発!お陰で行きは、時間が余るほどスムーズに到着。

あまりに早く着きすぎたので、最初の目的地である小淵沢のリゾナーレの駐車場で仮眠(かみさんだけ)。
本当は僕も仮眠と思いつつも、子供たちのパワーが余りまくっていたので、お散歩に出かけることに・・・
f0005334_20333715.jpg

何故か?運転席には次女が・・・後部座席にはかみさんが大きなお口を開けて熟睡中!

リゾナーレと言えば、建築家マリオ・ベリーニ設計の高級デザインホテルです。さすがに建物の古さは隠せませんが、入ってるショップのレベルの高さ、イタリアのような街並みの構成など雰囲気づくりが良いホテルです(高くてなかなか泊まれませんが…)

ショップが開く前にホテル内を娘たちと3人でお散歩。
f0005334_2182721.jpg

f0005334_2184076.jpg

f0005334_2184943.jpg

何故か?お店屋さんごっこを始めたり、変な踊りを踊ったり、楽しんでいたようです。

そして、8時になったので、かみさんを叩き起し、お目当てでもあった丸山珈琲で朝からちょっと優雅なコーヒータイム。
f0005334_2110991.jpg

丸山珈琲と言えば、フレンチプレスで味わいます。
f0005334_21155321.jpg

2杯分入っていてちょっとお得な感じ。かみさんは、リゾナーレブレンド、僕は、エチオピア・イルガチェフェ・ハマ.普段の豆ではなかなか手が出せないグランクリュシリーズ。普段、ペーパーで淹れるのとは、違い、珈琲のオイル分までしっかり抽出され、香りも豊かで美味しかったです。

その後は、またまた楽しみにしていた朝市。
地元のオーガニック野菜農家の方々が丹精込めて作った野菜たちが格安で手に入ります。あまりの美味しそうな感じについつい買い込んでしまいました。味が濃く、甘さがしっかりとあって瑞々しさ抜群!
f0005334_21195636.jpg

なかでも、巨摩ファームさんの「ゴールドラッシュ」というトウモロコシ。何と、糖度25度。生で食べてるとまるでフルーツのような甘さ。今まで食べたトウモロコシの中で断トツの美味しさ!思わず6本購入。娘たちも試食をかぶりつきまくり・・・また買いに行きたいです。

リゾナーレを後にし、次はまきば公園に。
f0005334_2123384.jpg

広大な敷地の中で、動物たちと触れ合うことが出来ます。晴れていれば絶景が広がる公園ですが、あいにくの曇り空。以前、かみさんと2人で来たときは絶景でした。。。
f0005334_21241548.jpg

f0005334_21242780.jpg

ここでも、ブドウを買いこみ…

清泉寮へ移動。
f0005334_2125181.jpg

清泉寮と言えば、ソフトクリームがあまりにも有名なので、頂くことに。。。
f0005334_21255475.jpg

僕らはタイミングが良かったのですが、連休中ということもあり、その後ソフトクリームには50メートル近い行列が…駐車場も行列が出来始めて。。。このあまりにもの混雑ぶりに帰路の中央高速の渋滞が怖くなり、お昼前には退散。

途中、八ヶ岳高原大橋にて休憩。絶景を堪能しました。
f0005334_21324426.jpg


帰路の中央高速は、故障車もあり、多少混んでいましたが、そこそこ流れていたので、しっかりと明るいうちには帰って来れました。

朝から美味しい珈琲、高原野菜に絶景と満足感一杯な日帰り旅行となりました。紅葉の季節になったら、また早起きして行きたいですね。
[PR]
by mnm-koba | 2009-09-24 21:37 | 子育て

長女5歳&自転車初乗り

早いもので、今月で長女は5歳に。ということは、あと1年半も経てば小学生と言うことに・・・。

月日が経つのが異常に早く感じる今日この頃です。

前々から5歳になったら自転車に乗りたいと言っていたので、5歳の誕生日プレゼントとして自転車を購入しました。

子供の自転車と言えば、プリキュアやアンパンマンなどのキャラクター物が主流ですが、さすがにすぐに飽きるだろうし、品質的にも不安だったため別の物を。お下がりとして次女も乗るであろうからそれなりにしっかりとしたものを・・・

ということで、長女のファースト自転車は、LOUIS GARNEAU(ルイガノ・カナダ)のLGS・J16です。
f0005334_18513534.jpg

子供用の自転車は、キャラクター物以外には本当に限られたものしか選べませんが、デザイン・価格面・カラーバリエーションの豊富さを考えるとLOUIS GARNEAU以外の選択肢は見つかりませんでした。
長女は、数あるカラーの中から真っ先にピンクを選択。

自転車業界は、9月10月がモデルチェンジ時期らしく、その直前には、メーカーも在庫を抱えたくないために品薄になることを聞いていたので、数ヶ月前から予約をしておきました。

最初は戸惑いながらの運転でしたが、狭い家の中で三輪車を乗りこなすトレーンニングの賜物か?慣れるとスムーズに乗りこなしております。
f0005334_1857239.jpg


休みの日は、自転車に乗りたいと騒いでいます。
f0005334_1858199.jpg

ちなみにヘルメットもLOUIS GARNEAUのピンクの物で、長女自らがコーディネートしました。
f0005334_1859135.jpg


まだまだ自転車に慣れていない部分もあるので、場所を選んで乗らないと大きな事故につながりかねませんが、車と同じで、安全に乗れば、自転車に乗ることで、見える世界が変わったり、風の気持ち良さなども感じてもらえると思うので、安全に楽しく乗ってもらいたいです。(次女は長女の自転車を追いかけてずっとマラソンをしています・笑)
[PR]
by mnm-koba | 2009-09-20 19:04 | 子育て

沖縄旅行・最終日

最終日もまたまた朝から快晴!

最終日なので、朝食は、予め予約しておいたビーチ前のレストランでちょっとリッチな朝食をとりました。(朝食券+500円)ビーチの目の前でドアもフルオープンなので、気持ちの良い朝食となりました。
そして、楽しすぎ&奇麗すぎなオクマをチェックアウト。

帰りの飛行機は夜なので、それまでは遊ぼう・・・ということで、まずは古宇利大橋へ。
f0005334_2015910.jpg

全長2キロ以上にも渡る海上道路は圧巻。アクアラインとは海の色が違いすぎます。

その後、美ら海水族館へ。
f0005334_20164066.jpg

f0005334_20172326.jpg

f0005334_20225685.jpg

外では、イルカのショーをしていました。奥に見えるのは、エメラルドビーチ。何て贅沢なロケーションなのでしょう・・・・
f0005334_20182415.jpg

美ら海水族館と言えば、この巨大水槽です。ギネスにも載っている巨大な水槽は圧巻でした。
関東近郊の水族館では、見られない魚たちも多く、娘たちも大はしゃぎ!

水族館を満喫した後は、娘たちがどうしてもビーチで遊びたいというので、エメラルドビーチへ。

このビーチは、リゾートというよりは、地元民の方が多く、売店の食事も激安!それでいて、奇麗に整備されています。
f0005334_20232096.jpg

f0005334_20233410.jpg


娘たちは、海に入ったり、貝殻を集めたり・・・・
f0005334_20241846.jpg

f0005334_20243578.jpg


あまりにも遊びすぎたため、夕方になってしまい、最後は慌てて空港に向かいましたが、今回の旅は満喫しすぎる程で、旅の帰路で感じる寂しさよりも充実感で満たされました。来年も是非、いや必ず来たいですね。
f0005334_20265827.jpg

[PR]
by mnm-koba | 2009-09-16 20:29 | 子育て

沖縄旅行・3日目

3日目も朝から快晴!
f0005334_10121060.jpg


チビ達がいると、シュノーケルはまだ無理なのですが、どうしても海の中も覗いてみたいということで、朝からグラスボートに乗船しました。
f0005334_10332074.jpg

f0005334_10122445.jpg

f0005334_10123551.jpg

ホテルのスタッフの方の運転で、5分も走らせると珊瑚と美しい魚たちがいっぱい・・・・透明度が抜群なので、船の上からでも海の中に泳いでいる魚たちを見ることが出来ます。

スタッフの方の説明も楽しく、沖縄の海は、地球温暖化の影響で、以前壊滅的なダメージを受けたものの、現在では世界で唯一珊瑚が増えているそうです。また、沖縄の島は珊瑚で出来ていて、白い砂浜は珊瑚が砕けて出来たものだと初めて知りました(笑)

船から戻ると、またまたビーチへ。
f0005334_10182835.jpg

f0005334_10184329.jpg

f0005334_10202758.jpg

空が高く、東京とは青の濃さがまるで違います。海も砂浜も本当に奇麗。

f0005334_10204554.jpg

次女は、あまりの気持ち良さにビーチでお昼寝。
f0005334_10212115.jpg

長女は、パワーが違います。お昼寝などするよりは、とにかく遊びたい・・・と遊びまくり。


夕方までビーチで楽しんだ後は、沖縄最後の夜ということで、ビーチの目の前にあるレストランにてサンセットを見ながらのBBQの夕食。とても雰囲気の良い夕食となりました。
f0005334_10244195.jpg


いよいよ翌日は東京に戻る最終日。本当にオクマではのんびりとゆるゆるな日々を満喫!
ホテル・ビーチ・雰囲気とも素晴らかったので、来年もまた来るか?はたまた将来的に沖縄に移住?別荘?と妄想してしまうくらい素晴らしかったです。東京に戻るのには名残惜しすぎますが、今回は、あまりにも満喫しすぎたので、充実感の方が勝っている感じでした。
f0005334_10294286.jpg


続く。
[PR]
by mnm-koba | 2009-09-12 10:33 | 子育て

沖縄旅行・2日目

2日目も朝から快晴!

朝食を済ませた後は、長女が予てから行きたがっていた名護のパイナップルパークへ。

ここは、パイナップルの車に乗りながらパイナップル畑を回る日本で唯一(?)のパイナップルのテーマパーク(?)です。(カメラをホテルに忘れました)

単純にパイナップルの車に乗りたかっただけなのですが、缶詰の製造工場を見学したり、パイナップルの食べ放題があったりと、不思議な世界でした。さらに、お土産屋だらけで、とにかくいかにお金を使ってもらおうかという仕掛けに都内ではあり得ない(!?)世界が広がっていて、さまざまな面から楽しめたテーマパークでした。

そして、お昼には、オクマへ戻り、ビーチでのんびりと・・・
f0005334_1481542.jpg

f0005334_1483027.jpg


オクマは、天然白砂で、透明度も「AA」ランクの国内トップクラスの美しいビーチで、さらには、ホテルのプライベートビーチなので、宿泊者以外はほとんどいないので、のんびりと過ごせます。(外部者は、1000円近い入場料が発生)プライベートビーチと言っても約1キロに渡るビーチなので、本当にゆったりしています。
さらには、パラソル・チェア・タオルまでも無料なので、快適すぎます。足元を見るとお魚が泳いでいるのが、見えたり、珊瑚があったりで、娘たちも大喜び!

ビーチとホテルのプールもつながっているので、シャワーで砂を簡単に流せばそのままプールでも遊べるので、子連れにはもってこい!

散々、ビーチとプールで遊んだ後は、夕方のお楽しみ。ホテル所有のヨットで、サンセットクルーズにお出かけ。
f0005334_14234993.jpg

f0005334_1416761.jpg

リーズナブルな価格設定にもかかわらず、3組だけの申し込みだったためほとんど貸し切り状態!ワンドリンク・フルーツまで付いています。娘たちも興味津津。
f0005334_1418399.jpg


そして、そして、当日のサンセットは、素晴らしいものでした。
f0005334_1418247.jpg

f0005334_14185560.jpg

オクマでもこの夏4,5日しか見られなかったという水平線に完全に沈むサンセット。夕陽が海の中に沈んでいく姿がくっきりと・・・感動的です!オリオンビールを飲みながらの家族揃ってのサンセット、最高でした。
f0005334_14203642.jpg

f0005334_14205190.jpg


陽が沈んでもすぐには暗くならず、不思議な空の色を堪能しながらのクルージング。戻ってきたころにはすっかりと暗くなってしまっていました。
f0005334_14231198.jpg


その後、夕飯、お風呂(沖縄のリゾートとしては珍しい海を見ながらの大浴場があります)に入り、またまたオリオンビール。最高すぎます。それにしても、娘たちも流石(!?)保育園児というか?体力があるのか?お昼寝もすることなく1日中遊びまわっているそのパワーにも感心。そんな楽しすぎる2日目でした。

3日目へ続く。
[PR]
by mnm-koba | 2009-09-05 14:33 | 子育て