建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リトグラフ

我が家のリビングに飾りたいポスター&絵をずっと探していましたが、空間のイメージに合いそうな物がなかなか見つからず、早3年近く。。。

ようやく空間に合いそうな物を見つけました!
f0005334_2159245.jpg

Per Arnordi (ペア・アーノルディー)のビンテージリトグラフです。Per Arnordi と言えば、20世紀のデンマーク史上、最高のポスター作家と称されるほどの人物です。

リトグラフのため、ポスターなどとは色の乗り方がまるで違います。まるで紙に直接色を塗ったかのような鮮さかさ!Per Arnordi 自身の直筆で63/300とナンバーが書かれています。

夫婦共々大好きな、青と黄色の色遣いで、我が家の空間や雑貨との相性もまずまずかと…
フレームも当時使われいた物で、傷はありますが、その分新品の気恥ずかしさは無く、空間にすっきりと馴染んだかと。。。

写真はパッとしませんが。実物はなかなかの物です!
f0005334_22103093.jpg

[PR]
by mnm-koba | 2009-10-27 22:13 | 家づくり

o_chiroさんご一家来訪

昨日は、我がブログにも度々コメントをくださっているo_chiroさん一家が遊びに来てくれました。

何の縁か?以前、南生田での宴の際にご紹介頂き、同じくらいの子供がいたり、無印の洗濯機を使っていたりと共通点も多々ありで、ちょうど我が家の近くに用事があるとのことで、ラッキーなタイミングでした。

某有名ミュージシャンのバックでピアノを弾いていらっしゃるご多忙なピアニストのご主人も、運良くスケジュールが合い、ご一家でのご来訪。何故か?o_chiroさん以外は、皆ボーダーの洋服を着ているというおかしさ!

子育てや仕事、お互いの夫婦の出会いについて話などなどとても楽しい時間はあっという間。

坊も泣いたりせず、娘たちと「あーでもない、こーでもない」と最初からまるで自分の家で遊んでいるかのように馴染んで、遊んでいました。
f0005334_17154281.jpg

次女の後ろで、おもちゃの眼鏡をかけて遊んでいるのは誰だ!?(坊です!)
f0005334_17164879.jpg

次女の後ろにいる長女は、ご主人とたくさん遊んでもらい、「もう勘弁してください!」と降参されていました。
f0005334_1719312.jpg

食べ過ぎ(?)でお腹が出ている坊です!

お越しいただきましてありがとうございました。次回はお酒を飲みながらゆっくりと・・・お願いします!
[PR]
by mnm-koba | 2009-10-25 17:21 | 子育て

住宅ローン・続き

今回は、借り換え先の選択です。

せっかく借り換えをするのだから、現在の低金利の恩恵を受けるべく、変動金利で借りて、月々の返済額を抑えながら繰り上げ返済をどんどんする・・・のが、今回の借り換えの大きな目的。

そのため、多少のリスクを背負いながらも変動金利を選択。

金融機関選びとしては、金利はもちろん手数料・繰り上げ返済のしやすさ・借り換え手続きの簡易さ等がポイントです。

そんな中で選ばれたのが、

①新生銀行
②住信SBIネット銀行
③ソニー銀行

まず、
①の新生銀行ですが、転職後の期間等借り入れ諸条件が満たされず断念
②の住信は、金利は一番低いのですが、事務手数料が、いわゆる保証料と同じくらい掛かるので断念
③ソニー銀行は、金利は2番手グループですが、保証料が無く、繰り上げ返済手数料もタダで、諸経費が一番安いので、ソニー銀行で決定!

以前は、土地と建物分の借り入れ時期がバラバラだったので、最終返済日も異なっていましたが、今回の借り入れでは、土地建物分を1本化し、さらに自己資金を少し充てて返済期間を短縮。

諸経費は、2人分の事務手数料と登記費用、以前の銀行への一括返済手数料が掛かりました。
以前の銀行では、保証料を一括で支払っていたため、保証料の戻りがあり、今回の借り換え諸経費に充当し、ちょっとプラスも出たので、繰り上げ返済に回しました。よって、今回の借り換えにあたっては、持ち出しゼロというよりはちょっとプラスになりラッキー!(といってもかなりの保証料を払っていたので、結果的にはマイナスなのですが、ちょっと得した気分)

ネット系の銀行では、借り換えにあたり、来店不要とはなっているものの、借り換えにあたっては、法務局に謄本や、銀行に残高証明を取りに行ったり、さらに、一括返済手続きに行き、最後に借り換え実行日にも以前の銀行に行かなくてはならなかったので、平日に計3回は以前の銀行に足を運ばなくてはなりませんでした。
(登記に関しては、ソニー銀行より指定の司法書士以外はダメと言われました)

そうはいっても、念願の借り換えが出来、返済額も減り、期間も短縮されたので、これからどんどん繰り上げ返済を・・・とは思っていますが、調子に乗って庭づくりの妄想が膨らむばかり。。。いけませんね~。
[PR]
by mnm-koba | 2009-10-20 21:46 | 家づくり

住宅ローン借り換え

先日、住宅ローンの借り換えを行ってきました。

僕ら夫婦は、共働きで、住宅ローン減税を双方から受けたいこともあり、各々住宅ローンを借りています。

今から5年近く前、土地を購入するのあたり、銀行選びには苦労しました。

と言うのも、当時、銀行にとってみれば、建築家との家づくりに対しての理解が乏しく、かつ土地を先行購入し、住宅ローンを組む場合に、建物融資実行は、竣工時のみの1回と言うところが多かったのです。
通常、工務店(ハウスメーカー)は、契約時、上棟時、竣工時と1/3ずつ分割で支払うことになっています。

そうなるとローンも分割実行をしてもらわないと、自己資金が乏しい僕らは、資金繰りが、追いつかなくなってしまいます。つなぎ融資という手もありますが、土地からの住宅ローン使用、建築家との家づくりという点もあってか?あまり良い返事はもらえず、結局は、その中でも比較的融通が効く銀行に決めました。

ただ、その銀行も建物竣工時の一括融資しか受けられなかった(今は違うそうで、分割に対応しているようです)ので、今度は、工務店に支払い条件を付けて探すことにしました。

分割実行にも対応してくれる銀行もあったのですが、融通があまり効かなかったりして結局あきらめました。土地に全額住宅ローンを当てて、建物契約時に1/3を自己資金であて、竣工時に住宅ローンで2/3を払うという条件で、工務店を探しました。結果としては、この住宅ローンのお陰で良い工務店に出会うことが出来たので、良かったのですが、当時はヒヤヒヤでした。(ある程度安定した工務店ではないと、このような条件を飲んでくれないこともありますので・・・)

住宅ローンとしては、5年近く前に土地分を3年固定で、2年半前に建物分を10年固定で、借りました。
土地分借入時は、現在のような低金利と言うこともあり、3年固定で、建物分は0金利政策解除時期でもあったので、リスク分散を兼ねて10年固定にしました。
ただ、土地分の3年固定が終わった時期には、金利が少し上がっていたので、返済額は多少増えてしまいました。

そして、現在は、これまた世の不景気を受けてか低金利が続いています。出来ればリスクはあるものの変動金利に切り替え、繰り上げ返済をし易い銀行に借り換えをしたいと思うようになりました。
借りていた銀行では、繰り上げ返済は出来るものの、手数料が掛かり、かつ手続きも面倒だったりして、結局繰り上げ返済出来ませんでした。

また、借り換え条件として、僕の転職やかみさんの学校の問題もあり、全ての条件がクリア出来たのがちょうど今の時期だったのです。本当はもっと早く借り換えをしたかったのですが、こればかりは仕方ありません。。。

ということで、借り換え先の銀行選びへと続く。
[PR]
by mnm-koba | 2009-10-18 08:36 | 家づくり

運動会

今年も娘たちの保育園で運動会が行われました。

長女は5回目、次女は2回目の運動会です。雨で1日順延となったものの、当日は快晴、暑いくらいでした。

次女は、乳児クラスのため本来午前中のみですが、幼児クラスの姉がいるので、必然的に午後まで強制参加!

昨年は初めての運動会ということもあり、お座り程度しか出来なかった次女ではありますが、やはり、姉妹です。長女の血を受け継いだようで、次女のクラスで、1人ノリノリで踊って、歌って楽しんでいました。
f0005334_20411323.jpg

何故か?最近カメラを向けると変な顔を作ります。(長女もこんな時期があったような・・・)

長女は、相変わらずで・・・(笑)今年は年長さんクラスの鼓笛隊に参加!すずやタンバリンで演奏をしました。
f0005334_20432487.jpg

衣装もちゃんとあるのです。。。。

そして、最後の玉入れの後は、園児全員でエビカニビクスを踊りました。長女は、やっぱり超ノリノリ!「エビカニ、フォー!」と叫びまくっていました(笑)
f0005334_20453860.jpg


毎度毎度感心させられるのは、先生方です。市内では一番の大所帯の保育園ではありますが、先生方が子供たちにしっかりと目を配ってくださり、子供たちも下の子たちにも思いやりを持って接してくれる姿が目に付きました。

春は、満開の桜、秋は紅葉と自然豊かな環境で、子供たちが伸び伸びと育っています。
子供の基本は体力づくり・・・といわんばかりに、冬は毎朝マラソン、今回の運動会前は手押し車が必修となっており、運動会の競技では、長女たちのクラスは、3メートル近くある棒登りでした!(もちろん大人の手助け無しに皆、サルのように登って行きます!)
今日も、長女は秋の遠足で、往復10キロ近くあるこどもの国まで歩いて遠足に行ってきました。

最近は、子供たちの体力が低下しているなどと世間では言われているようなので、親としてはありがたい限りです。親が特別な事をしなくても保育園でしっかりと体力をつけ、子供たちを成長させてくださる先生方には毎度毎度頭が下がる思いです。

早いもので、来年で長女は保育園最後の運動会、来年はどんな成長している姿を見せてくれるのか楽しみです!
[PR]
by mnm-koba | 2009-10-15 20:59 | 子育て

秋のプランター

春から夏にかけては、ミニトマトやイタリアンパセリを中心に育ててきましたが、時期も過ぎてしまったので、秋の野菜たちにチェンジです。

f0005334_9121140.jpg

まずはラディッシュ。調子に乗って種を撒き過ぎたら、発芽率が物凄いことに…すぐにでも間引きしなくては…

f0005334_914326.jpg

万能ねぎ。球根からみるみると成長してきました。これからの鍋の季節には欠かせません。

f0005334_915303.jpg

小松菜。葉物にも挑戦ですが、すでに虫食いの跡が多数。やはりネットを掛けないといけませんかね。しばらくは様子見です。

f0005334_9164314.jpg

土地柄か?虫も多く、バッタが美味しそうに葉を食べていました。イタリアンパセリはそのまま残してありますが、虫には不人気のようです。

最近、年のせいか?野菜たちが美味しくて仕方ありません。万能ねぎやイタリアンパセリ、お店で買うのには量が多かったり、高かったりで、なかなか手が出ませんが、こうしてプランターで育てていると有機無農薬物が簡単に使えて、料理の色採りも豊かになり、ますます家での御飯が進みます。。。。
[PR]
by mnm-koba | 2009-10-11 09:23 | 好きな物

多摩テック閉園

9月末に長女の保育園で、お誕生会が開かれたので、夫婦揃って休みを取りました。

午前中は保育園、そして、午後からは9月末で閉園してしまう多摩テックに遊びに行ってきました。

f0005334_645740.jpg

娘たち2人で運転、親は後席に追いやられました。

f0005334_646425.jpg

ミニバイクのメリーゴーランド。娘たちは大好きで、次女も今回初挑戦です。次女が選んだバイクは、数ある中で何と長女が初めてこのミニバイクを乗った時と同じ物でした!

f0005334_6491345.jpg

f0005334_6492710.jpg


思い返せば、僕が子供の頃、両親に良く連れてきてもらい、僕の中では、遊園地と言えば多摩テックでありました。ホンダが親会社だけあって、自らが運転できる乗り物が充実!小さな子供でも、運転を楽しむことが出来るので、子供たちの目が輝いていたのを良く目にしました。

ディズニーランドもとても良いのですが、何時間も待って少ししか乗り物に乗れないことを考えると、多摩テックは空いていることもあって乗り物にはすぐ乗れるし、何より子供自らが運転できる乗り物が充実しているので、娘たちは大好きでした。アットホームな感じで、プールも子連れには安心していられるし・・・残念で仕方ありません。

僕の車好きも子供のころ、多摩テックで遊んだことが大きく影響していると思いますが、今の若者はただでさえ車離れが深刻なのに、子供のころに自らが運転する楽しみを経験できなくなると、ますます車離れが進むのでは?と心配されます。

f0005334_7245.jpg

何と1963年発売のT360が展示されていました。たしか軽トラックでありながら、スポーツカーの高回転高馬力のエンジンを積んでいた当時としてはぶっ飛んでいた軽トラです。デザインも現在の国産車より遥かに洗練されています。

f0005334_6543114.jpg

f0005334_6544623.jpg


娘たちにも記憶の片隅にでも多摩テックのことを覚えていてくれれば良いのですが…まだ無理かな?

何度ともなく行った我が家にとっても、とても楽しい思い出がいっぱいあった多摩テックに感謝です!
[PR]
by mnm-koba | 2009-10-07 07:08 | 子育て