建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

庭改造①

我が家も早いもので、竣工から2年4カ月が経過しました。

家具・雑貨・インドアグリーンなどのインテリアは大分落ち着きつつありますが(まだまだですが・・・)、家の外周りは完全に手付かず状態。竣工時は、とても外回りにかける予算もなく、最低限目隠しになる程度の植栽だけをお願いしました。

その植栽たちも、手入れ悪かったせいか?樹形もあまり良くない方向に育ってしまい、特に玄関前と北側に植えた植栽は落葉樹ということもあり、冬には寂しい姿も。。。

かといって、大々的な造園となるとかなりの予算が掛かり、さらには業者さんに相談したところ、近い将来設置したいと思っている目隠し用のウッドフェンスの施工を先にした方が良い・・・とのことで、更なる予算オーバー。

中庭に関しては、苔や岩を使った和モダン旅館風情な庭にしたいと思っているので、業者さんに依頼するにせよ、玄関や北側だけでも植栽をしてもらおうかと思いましたが、植え付けに3~5本で3万円程度(木代は別途)掛かったり、植え付けは無料だけど、その分木代に料金がのっかっていたり・・・ということなので、いっそ、インドアグリーンの植え替えでショボク鍛えた僕自身で植栽をすることにしました。

今回の庭に関しては、色々なところで調べたり、ショップを回って聞いたりしました。そして、今回、購入したショップたちは、多摩のグリーンギャラリーガーデン、十日市場のテーブルガーデン、和歌山の桃山町植木組合です。(和歌山は流石に行けないので、ネットで購入)

植栽にあたり、考えたのは、家のデザインとの調和、決して甘すぎる雰囲気にならないこと、メンテナンスが楽な事、2Fで生活することが多いので、2Fからの俯瞰、将来的な中庭とのバランス、これら全てのバランス良くしたいということでした。所謂ガーデニングというと、花がメインで、レンガや小物達を使って甘い雰囲気のものが多いですが、あくまでも、我が家の場合、インドアグリーンの延長線上にあるようなグリーンを中心に、木形・葉形が奇麗なものを選びました。

ということで、説明が長くなりましたが、今回は玄関編。
f0005334_756235.jpg

f0005334_7562172.jpg

玄関前のシンボルツリーはカクレミノ。まとまる樹形なので、狭い場所にはもってこい。現在、高さ1.2メートルほどですが、あと30~50センチくらい伸びるとバランスがとても良くなるのでは…
f0005334_7585131.jpg

常緑で、葉形もかわいいです。
f0005334_80507.jpg

f0005334_81658.jpg

f0005334_812676.jpg

f0005334_816153.jpg

f0005334_82465.jpg

下草には、クリスマスローズ・リシマキア・グレコマ・フッキソウ・セキショウ・イワナンテン・ハツユキカズラ等計9種類、多年草を中心に季節感の楽しめるものも混ぜ込んでみました。隙間が多いのは、今後の成長を見込んでのことで、秋頃には、大分下草で埋まりそうな感じです。

今回の庭作業では、長女も蚊に食われながらもお手伝いしてくれ、「あーでもないこーでもない」と指示を出し、居なくなったと思ったら、プランターのミニトマトをニヤニヤしながら食べてご満悦!

暑くなる前のぎりぎりの季節での植え替え、今のところ、順調に根付いているようで、葉色も奇麗です。写真ではイマイチですが、以前と比べると比べ物にならないほど明るく奇麗な雰囲気に。ちょっとグリーンを植え替えるだけで随分と雰囲気が変わるものだなあ~と実感して、北側への作業に移ります。
[PR]
by mnm-koba | 2009-08-02 08:16 | 家づくり