建築家 矢作昌生さんとの旗竿難あり敷地の家づくり


by mnm-koba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家づくり
子育て

好きな物
うまいもの
美容・ダイエット
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

リンク

お気に入りブログ

まぁ,確かに,やっぱり,...
ブログ式建築&緩い日々
矢作昌生の建築ブログ
あかね雲
家Cafe project
まさしさんの屋上農園日記、ほか
REON style
ズシウチヅクリ say...
丘の上の家

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
建築・プロダクト

画像一覧

スペーシア効果

シングルガラスからスペーシアに替えて、初めての夏を過ごした感想を・・・

同じ家の2回の夏をシングルガラスとスペーシアそれぞれで過ごしたまれな(!?)経験談です。

南面を遮熱タイプのスペーシアES・その他をSTタイプに交換しましたが、その効果は絶大なものがありました。
f0005334_6205896.jpg


今年の夏、猛暑にもかかわらずエアコンを使用したのは2,3回のみ!!我が家はシーリングファンがあるわけではないので、無印の扇風機が大活躍しましたが、扇風機をつけて、窓を開けていると気持ちの良い風が抜けて、全然平気でした。特に下の子が1歳になったばかりなので、心配な面もありましたが、全くもって平気でした。(よく、雑誌などで、夏の間ほとんどエアコンを使いませんでした…という記事を見る度に、本当か?と疑心暗鬼でしたが・・・)

お陰で、ガンガンエアコンを掛けながらも、今一つ涼しさを実感できずにいた昨年の電気代と比較して今年は約半分に・・・投資コストを回収するまでは、相当先までかかるかもしれませんが、その快適性は比べるまでもありません。

矢作さん住宅の特徴として、窓が大きく、数もあります。窓が多いということは、明るく気持ちの良い反面、断熱・遮熱に関しては不利に働くことも…。でも、そこは、さすが、矢作さんであります。FIX窓の横には必ず縦滑り出しやジャロジー窓が付いていて、それも東西・南北としっかり風が抜けるように設計されているので、気持ちよく風が抜けていくのです。(車の窓を例にとると、運転席側の窓のみを開けるよりも、助手席側の窓も開けてあげると風が良く抜けるのと一緒かと・・・)風がしっかりと抜けるということは、気持ち良いのは勿論のこと、家自体にも良い影響をもたらすことと思います。

出かける時もジャロジー窓を少し開けていくと、帰宅時にはモワっとした暑くこもった感じがなく、帰宅後窓を開けておけば、すぐに気持ち良い風が抜けていきます。この辺りは、スペーシアの遮熱効果が絶大であります。ちなみにエアコンの効きも遥かに良くなり、2Fワンフロア・1Fと階段室でつながっているエアコン効率の面から言うと決して良くないであろう我が家も、2FLDKのエアコンのみで、2F全体も良く冷えるようになりました。

ちなみに冬は、窓際の冷たい感じがなくなり、もちろんガラスを触っても冷たくありません。(ただ、サッシはとても冷たいです)暖房効率も良くなり、何より超寒がりのかみさんが、全然大丈夫と言うくらい快適性が上がっています。

この暑さ・寒さ・冷暖房効率・風の抜けなどは、住んでみないと分からない部分で、雑誌などではとても伝わりにくい部分かも知れません。我が家の場合、スペーシアに替えたことで、矢作さん住宅の特徴を逆に生かすことができ、快適性も上がり、とても満足しています。

たしかに、投資としてはそれなりの費用がかかりましたが、それよりも、真夏でも風が抜けていく気持ち良さを実感することができ、快適性も上がりました。おまけにESはハーフミラー効果もあり、プライバシー性もアップ!痛いのは懐のみです!!
[PR]
by mnm-koba | 2008-10-13 06:23 | 家づくり